おわりのはじまり
この記事は1年以上前に書かれた記事です。 営業時間など最新の情報はお店にお問い合わせください。 変更等お気づきの場合はメニューの情報提供カテゴリーからご連絡いただけると幸いです。

どうも、僕です○┐

3月は去ると言ったものであっという間に去っていきそうです。

30歳にもなるとそんなに出会いも別れもないやろーと思ってましたが、
職場の部署が変わったり、転勤があったり、なんだかんだとありますね。

最近はFacebookで近況もわかるし、Lineなんかで「最近どうよ」なんで聞けばすぐに様子がわかるので

昔ほど別れに対してさびしさを感じることもへってきたんじゃないかなーと思います。

それでも、当たり前の日常に存在していた人が日常から消えるのはさびしいものです。

 

鹿児島ではこんな別れも。

有明高閉校、400人が別れ(西日本新聞)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kagoshima/article/153423

今まであった母校がなくなるというのを経験したことがないのでわかりませんが、

それはそれはさびしいものなんじゃないかなと思うところです。

永遠に続くものってなかなかないので、何かが始まれば終わるのが世の常。

終わればまた次が始まります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事