ぶえんもゆかりの多分新メニュークリームコロッケを日本昔話ご飯でいただく。




どうも、僕です◯┐

みんな大好き、ぶえんもゆかりさんに来ました。
屋台村閉村からの移転オープン、新しいお店も板についてきた模様です。
外から覗くと人が多い日もあって良かったなぁと安心する日々。
あとは県外民、観光客もこれるようになったら連日連夜大盛況となるのは間違いないお店だと思います。

ぶえんもゆかりといえばこれ。
アボカドなめたけ。
まずこれは絶対的マストでオーダーすべきやつです。
いろいろな人に食べてもらいましたが、満足度100%の逸品です。

そしてお刺身盛り合わせ。
これもめちゃくちゃうまい。
そして安い、1人前1000円以下で食えます。(写真は3人くらい前)
季節の魚がウマい。
そして、海老の殻は揚げてもらえます。

そしてそしてそして、刺し身にはこれです。
日本昔話ごはん、別名オバQごはん。
またの名をご飯大盛りです。
なかなかにクレイジーな量が来るので要注意ですが、特殊な訓練を積んでいる僕にとってはノーマルの量と言えます。

大盛りご飯に刺し身を乗せてみましょう。
はい最高。
最高隆盛です。
ウマいに決まっております。
醤油をつけた刺し身をご飯で流しこみましょう。

そして、今回プッシュしていきたいのがこちら。
クリームコロッケ。
大きめ、存在感をがっつり感じられるやーつです。
手作り。

味付けはオーロラソース。
オーロラ輝子さんは元気にされているのか気になってググったところ、どうやら大病を患ったようですが、頑張っておられるようでした。

https://suumo.jp/town/entry/kansai-toyooka/

硬めの皮?をお箸でザクザクと割っていきます。
グラタンのような濃厚な感じのクリーム。
エビなんかも入っていて最高でした。
オーロラソースとも大変相性がよろしいです。

うめえうめえと口の中にあれやこれやとかきこんでいると、
毎度ながら↓の看板が目に入ります。
じわじわきます。

このクリームコロッケはきっと冬場はパンに挟んでグラコロバーガーになるやつだなぁ・・・

ぶえんもゆかりのいつの間にかあった新メニュー、クリームコロッケ。

ぶえんフリークのみなさんも、まだ行ったことないみんなたちも食べてみてね!

そいじゃあまた!

目次

ぶえんもゆかり

場所:鹿児島県鹿児島市加治屋町1−7 柿本寺ビル 106

スポンサードリンク




よかったらシェアしてね!
目次
閉じる