鹿児島ラーメンみよし家のお持ち帰りラーメンをみよし家の中の人に作ってもらう

どうも、僕です◯┐

 

今回は、自宅で簡単にお店の味を楽しめるお取り寄せラーメンのご紹介であります。

お店は「かごしまラーメンみよし家」さん。

 

お店はこんな感じだとご紹介しました。

 

今回作ってくれるのはこの方。

みよし家三代目の西さん。

中の人に作ってもらいました。

このラーメンを世界一美味しく作れる人のひとりであることは間違いないです。

が、「ちゃんと作れば誰でも美味しいラーメンにありつける」のがこのラーメンセットの魅力となってくるのであります。

キャンプとかに持っていけば人気者になれます。

箱を開封すると、作り方と麺屋スープ具材が入っています。

基本的に全部揃っているのであとは鍋とお湯と食器があればOKです。

イタレリツクセリなラーメンセット。

鹿児島ラーメンといえばこれ、漬物です。

醤油まで添付されています、芸が細かい。

これにグッと来る人も多いのではないでしょうか。

この漬物を並べるだけで、鹿児島のラーメン屋さんの雰囲気を堪能することができると言っても過言ではないでしょう。

具材はこちら、ネギ、焼豚、きくらげ、焼きネギ。

みよし家さんのラーメンを構成しているもの全て入っている感じです。

まずはスープを温めます。

スープ用と麺を茹でる用、2つの鍋をご用意ください。

こちらがスープ。

ちゃんとやる。

Do it properly.

このラーメンを美味しく作るコツを聞くと、麺はたくさんのお湯で茹でることだそう。

でかい鍋で茹でましょう。

スープを茹でつつ、麺を茹でる準備もしていきます。

そして・・・

それはもしや・・・

器を温めるやーつでは!

令和の木下藤吉郎はここにいたか・・・

予め器を温めておくとさらにうまくなる。

そのメカニズムは謎です。

温まった器にまずは焦がしネギ。

これはきっと焦がしネギの風味を最大限に活かすためのアレです。

そして麺を茹でます・・・!

スープをお椀に!

麺が上がります!

湯切りをするアレがなかったので、キッチンにあったアレで代用。

道具をちゃんと揃えるのも大事やね、とのこと。

最後に具材をオン。

完成・・・!

今回は、2人前×2セット=4人分を8人で食べたので、この画像は1/2人前くらいになるものと思われます。

見た目は完全にみよし家さんのラーメン。

お味もお店の味がかなり再現できているのでは・・・!

霧島育ちの僕にとって、このラーメンは基準点。

美味しいとか美味しくないではなく、これが僕のど真ん中の味なのであります。

お店で買えたり、もちろん通販もあります。

鹿児島ラーメン 手作りパックセット(2人分)

ふるさと納税もあります。

鹿児島ラーメンといえばこれ!という霧島民、元霧島民の人も多いのでは!
どこでもだれでもみよし家さんの味を再現できるぞ!
そいじゃあまた!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事