鹿児島スイーツおじさんがおすすめしたい「マリオンクレープ」の魅力

どうも、僕です◯┐

 

みなさんは甘いものはお好きでしょうか。

僕は大好きです。

世の中には甘いものを食べるのは女性的なイメージがあるようで、僕のようなおじさんがケーキだとかなんだかに現を抜かしていると、周りはみんな女性で場違いだったみたいなことがあります。

スイーツおじさんにももう少し社会権を付与していただきたいと常々思っているところであります。

 

さて、そんなスイーツおじさんの僕が好きなクレープのお話です。

鹿児島市のアミュプラザの地下にあるマリオンクレープ。

ここがなかなかにウマいので皆さんにご紹介いたします。

マリオンクレープのショーケース。

どこかこう昭和的な雰囲気が漂う感じではありますが、これを眺めるだけでかなり幸せな気分になります。

クレープはスイーツ系と食事系(ツナとかソーセージとか入ってくるやる)に分かれるわけですが、僕は概ねスイーツ系をチョイスします。

クレープを焼いている姿も楽しい。

ヘラを器用にアレして薄い皮ができていきます。

おそらくクレープ職人になるためには

タネ打ち3年

ヘラ8年

焼き一生

みたいなストロングスタイルのアレがあるんだと思います。

※タネ打ち・・・鉄板にタネを流し込む作業をこう言うとそれっぽいなという僕の造語

そんな店員さんの技も堪能しつつ、頼んだのはこちら。

モンブラン的なやつ!

マリオンクレープさんは新メニューも積極的にチャレンジ。

季節を感じたりできるやつがちょくちょく誕生しています。

モンブラン超好きなんですよねー。

たまらん!

クレープの仲間でしっかり栗が入っていて最高。

美味かったです。

 

マリオンクレープ

場所:鹿児島県鹿児島市中央町1−1 BF1階 アミュプラザ鹿児島本館

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事