地元民激推いちき串木野市「すし松」でコスパランチ握りと贅沢茶碗蒸し!

どうも、僕です◯┐

 

今日は寿司です、いちき串木野市で寿司を食いました。

業界風にいうと、キノクシでシースーであります。

そういえば、ここ数年でいわゆる業界の方とお話することも増えたんですが、ザギンでシースー的なことをおっしゃる方にはまだ出会えていません。

モンカンテンでシースー、お待ちしています。

さて、こちらはいちき串木野市の「すし松」さんであります。

お寿司屋さんの湯呑、めっちゃいいですよね。

デカデカとお店の名前が書いてあったり、魚偏の漢字がめっちゃ書いていたり。

これを見ながら味わうお茶はなかなか興味深いです。

箸置き。

おりがみ的なアレにしてあって芸が細かい。

こういうのってお店の方が全部段取りしてるんですかね?

お箸業者さんが作ってくれるんですかね?

キニナル。

お手洗いのカレンダー。

B男B女ーごく普通のカップルー。

ミスチルのアルバム収録曲を彷彿させるような、そうでもないようなアレです。

これは何を伝えたいのだろうか。

さて、やってきました。

1000円ランチ握りがオススメと言うことでこちら。

ひょえーたくさん乗ってる!

これは美味そうです。

サーモンやらイカやらエビやらなんやらかんやら計12カン!

これはお値打ちー!

別サイドから撮ります。

シースー。最高。アイラビューオケー?

めっちゃ美味かったです。

赤だし。

これもウマい。

ランチだけで非常に満足だったわけですが、メニューに魅惑のやつがありました。

すし松特製茶碗蒸し(鯛・鰻・ゆりね入り)。

茶碗蒸しで1200円はチャレンジング・・・

これは食いたい!

頼みました。

わかりづらいですが、なかなかデカイです。

三つ葉ときのこ的なやつと、うっすら見えているのがきっとゆりねだと思われます。

ほうほう、ゆりねですか。と言えるほどゆりねを口にしたことがないのです。

鰻がいました。

茶碗蒸しに鰻ですよ。

最高ですよ、ウマいですよ。

そして鯛。

柔らかい白身がいいですね。

美味かったです。

「いやー、美味かったでしょ」とアピってくれたのは、いちき串木野市観光案内所のたけどん。

最高でした。

ナイスアテンドでした。

たけどんが、いちき串木野市の寿司屋といえば、昼はすし松、夜はナントカつってました。

また夜来てみよう。

 

そいじゃあまた!

すし松

鹿児島県いちき串木野市塩屋町119

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事