【オープン】超ウマ焼売!中央駅そば「蒸気ボーイ」がブーム到来の予感!

どうも、僕です◯┐

 

鹿児島は黒豚の産地ということもあって、餃子が美味しいお店がたくさんあります。

それはそれで餃子好きの僕には嬉しいことなのですが、

「焼売も好きなんだけどなぁ」

という僕の期待に応えてくれるお店が2020年10月26日に爆誕しました。

 

大友克洋的アレを感じる店名「蒸気ボーイ」

その名も「蒸気ボーイ」。

大友克洋的な何かを感じましたがまぁいいでしょう。

その名の通り、蒸し料理専門店です。

そして、提灯には「焼売」の文字が。

これはこれは・・・

行くしかないね!

ということで、行きました。

もう結論から言います、最高でした。

茶碗蒸しが最高の店は信用できる

お通しにやってきたのは茶碗蒸し!

茶碗蒸し食べようと思ってたのに!最高かな?

右に添えてあるのは枕崎の鰹節です。

ぷるるんとアレしている茶碗蒸し。

色味も最高です。

プリンのような風体ですが、ウマい。

ひとくち食べてから、鰹節も載せて食べると更に美味かったです。

地鶏茶碗蒸しなどバリエーションもあったので色々試してみたいやつでした。

僕は茶碗蒸しがウマい店は信用しています。

ここからの料理に期待が高まります。

ジュワっとウマい蒸気ボーイの焼売はリピリピの予感!

いよいよ看板料理のはずの焼売の出番がやってきました。

木でできた蒸し器に入ってやってきます。

これにやってくるとウマそうさ100倍くらいになりますよね。

中国4000年の歴史的なアレでしょうか。

「絶対にウマいやつが入っている」

そんな期待が高まります。

蒸気で蒸された焼売が満を持して登場。

はあああああああ!!!!

テンション!あがる!


餃子は餃子で好きなのですが、焼売はまた別の魅力があります。

何なんでしょうか。

それではいただきましょう。

今回は鳥焼売と豚焼売を2個づつ。

1件目でとりあえず腹減ったみたいな時は10個くらい頼んでも問題ない気もします。

ジュワッと来ました。

肉汁です。

もうここまでの流れでだいぶ満たされた感はあったのですが・・・

ウマい。

これはウマい!

ハイボールが加速していきます。

蒸されて水分多めの感じの肉汁が、口いっぱいに広がります。

 

「わかっているな」と感じる美味しい蒸し料理

焼売や茶碗蒸し以外にも色んなものを蒸していました。

こちらはエビベーコン。

はー!ウマいよこれは!

肉の塩気、海鮮の塩気が相まってウマウマのウマでした。

そしてベーコンチーズ巻。

巻いてしまったねー!

餅をチーズで巻いてしまったねー!

餅は蒸したのでドロっとなってるかなと思っていたものの、

しっかり歯ごたえを残している強い子でした。

飲み込んだら喉につまりかねないので、しっかり味わってほしい。

まさかのカラオケセット

厨房を取り囲むようになっている店内。

モニターとかはスポーツ観戦とかでき・・・

あれ?カラオケ?

ありました。

ジョイ(JOYSOUND)じゃねーか。

鹿児島ではあまり見かけないパターンの居酒屋きた!!!!

これ歌う人いるのかな・・・?

いたーーーーーー!!

蒸気ボーイさんが使っている豚肉「うんまか豚」を供給している、肉の寺師さんが猛烈な勢いで歌っておりました。

 

うんまか豚はネットショップでも買えます↓

https://terashi.shop-pro.jp/?pid=150863761

 

それはそれはとてつもない勢いだったので、うまく写メに捉えることができませんでした。

妹さんが「うちの男達は飲み始めたら後は野となれ山となれというザマになってしまう」と嘆いているのをFacebookで見かけましたが、これはもう野となれ山となれという感。

これは連日盛り上がる店になりそうだ・・・!

いやー、楽しいお店ができました。

これはリピ確定・・・

いや、2回以上はリピりそうなので、リピリピ確定!

 

おこわもめっちゃ美味そうなので次回はおこわだ!

 

そいじゃあまた!

【蒸し料理専門店 蒸気ボーイ】

場所:鹿児島県鹿児島市中央町4−33 永田ビル 1F

 

お店公式インスタもチェック&フォロー!

https://www.instagram.com/jouki.boy/

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事