串木野のリサイクルショップ・ファンファンバザールの楽しさは鹿児島県内屈指といって間違いない!

どうも、僕です◯┐

この前(つってももう何ヶ月もたったのですが)、いちき串木野市のファンファンバザールというリサイクルショップに行ってきました。

SuperReuseShop・・・!SRS!

SRSファンバザに行ってきました!というお話です。

僕はリサイクルショップで謎のアイテムを吟味するのを趣味としているので、リサイクルショップには少しうるさいのです。

このブログでこのお店についてよく記事を書いてくれているハヂメくんのブログを読んで、ここは行くしかないと初めて足を運びました。

入り口のお店の看板下にはクマのぬいぐるみがおもむろに寝転んでいたり、中身のよくわからないダンボールが置かれていたりします。

うん、こうでなくては。

早速目に入ったのは、某人気Youtuberのような気がするお面。

前の所有者はブンブンしちゃったのかもしれないですね。

なんか似てて悔しいです。

こちらはミニオセロ盤。

駅とかで売っているあれですね。

「枚数がたりません」

これを買う人はどういうモチベーションになるのかかなり気になります。

内容物の欠品で爆安になっているアイテムもリサイクルショップならではです。

写真がぶれているのですが、確かこれはCOACHだったはず。

COACHの財布がブランド品が並ぶショーケースにおもむろに置かれてある、とてもワクワクします。

COACHはケースの上にポン置きだったのですが、さすが鹿児島のお店、大島紬の財布はしっかり陳列されておりました。この品揃えは鹿児島的です。

こちらはNoritakeのマグ。

リサイクルショップには「いただきものだけどイマイチ使いみちを見いだせなかった」と思われる食器類が充実しているのもポイントです。

おそらくいちき串木野市でNoritakeを扱っているのはファンバザだけのはずです。

こちらはWEDGWOOD、有名食器メーカーです。

串木野でWEDGWOODがどのように購入され、使用されるのか。

妄想が膨らみます。

昔なつかしゲームキューブ。

懐かしいなぁー!

これはなにかわかりますか?

そう、スーパーファミコンのケースです。

これ持ってる人羨ましかったなぁ。

スーファミの黄ばみ具合が時代を感じます。

これはミニ四駆のコースですね。

タミヤ純正は持っていなかったなぁー。

友達の中で2人でも持っていれば、接続して巨大コースを作ることもできるシロモノです。

確か定価18000円くらいしたような気がする。

そして僕がリサイクルショップでじっくり吟味するのがエアガン。

中古品はしっかり玉が飛ぶかなど注意する点が多いので玄人向けのアイテムと言えます。

最初に目についたのがイスラエル産の名機「UZI」です。

ツクダオリジナルがエアガン!?と思ったのですがよく見たら水鉄砲でした。

250連発のウォーターガンってどういうことだし!!!

ちょっと気になります。

そしてこっちが泣く子も黙る東京マルイのUZIです。

10禁(威力抑えめ)なのですが、十分遊べそうなやつです。

carrozzeriaのナビ。

今でこそスマホがあるのでそこまでですが、昔はめっちゃ欲しかったやつ。

何十万もした品が数千円で売ってるのは隔世の感を感じずにはいられませんね。

黒光りしているのはギターのボディのみ。

ここからピックアップやネックなどを追加していけば蘇る・・・

そこまでして蘇らせる必要があるのかですが、もしかしたらそういうのが趣味の人もいるかもわかりません。

これも上級者向けのアイテム。

懐かしいカラオケマシン!

これはじいちゃんの家にあったぞ!

専用のカセットテープがあったような気がする。

ギターアンプに使ったことがある気がします。

そしてこっちは木彫りの熊。

日本にどれだけの数量が流通しているか謎ですが、かなりの数がありました。

おそらく北海道みやげ的なものだと思うのですが、どうやって「昔、なんとなく見かけたことがある定番の一品」のポジションまで上り詰めたのか・・・

謎です。

謎の宝箱も売ってました。写真はいちき串木野市観光案内所のたけどんです。

ここまで紹介したのはほんの一部。

昔懐かしい憧れのアイテムから、これは何に使うのか思考の闇に堕ちてしまいそうな謎の品まで。

ああ、リサイクルショップ。

超楽しい。

そいじゃあまた!

【ファンファンバザール】

場所:鹿児島県いちき串木野市 東塩田町1番 ニシムタ串木野店食鮮館2階

http://fun2bazaar.com/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事