【とり魂】裏ワザを使って食べた大盛り「生親子丼」が最高すぎた【いちき串木野】

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

いやぁ、暦の上では秋ですね。

さて、暦の上で秋ならば。
この暑さであろうと、夏バテは甘え。
肥らねばなりません。

というわけで!!!
美味しいもんを食いに行きましょう。

 

 

今日の気分はこれでした。

生親子丼。

場所はいちき串木野市にある
「薩摩鶏総本舗とり魂」さん。

以前、別の記事でもご案内いたしましたね。

いちき串木野でウマい鶏を食いたいなら「薩摩鶏総本舗 とり魂」が最適解やで

今回はランチを堪能していきます。

こちらがとり魂さんの「生親子丼定食」。
左下に見える鳥刺しは「とり魂セット」というオプションメニューです。
唐揚げと迷いましたが、今回は鳥刺しをセレクト。

いい、とてもいい。

そしてこちらが生親子丼。
ランチはご飯大盛りが無料なので
もちろんご飯大盛りにしてあります。

もちろん、このままでもボリュームたっぷりなんですが…

ご飯大盛りに...

追加の鳥刺し...

そうです。

この「生親子丼」は、

大盛りに出来る・・・!!!!

このボリューム!!!!
そして鳥刺しの美しさ。
最強と言っても過言ではありません。

とり魂さんの鳥刺しは鮮度、味がいいんですよね。
弾力も旨味、ああご飯と一緒に食べられるなんて!!!
とっても幸せです。

卵を割って、とろりと...

ご飯と一緒にぐっと。
口いっぱいに「鶏」と「卵」が!!!
「美味しい」が口中を駆け巡ります。

【ああ、ここにまた1つの「宇宙」があるんだな】とか訳のわからないことを言い出しそうなくらいには幸せな瞬間です。

もちろん、忘れちゃいけない味噌汁。
大盛りは一気に食べるのも楽しさの1つですが、
汁物を飽きない程度に挟んでいきたいですね。

そして、せっかく大盛りにするなら。
やっぱり「味変」も楽しみたいところ。

さつま七味塩は辛みが入ることで、
鳥刺しの甘みが分かりやすくなりますね。
辛いもの好きなので個人的にめちゃくちゃ好きです。

わさび油は、やっぱりスッと味が絞まりますね。
醤油との相性も抜群です。
濃いめの味付けが苦手な方、鳥刺しが苦手な方にも
これは試してる見て欲しいところです。

ちなみにこの日は いちき串木野市どころか県内で
ブイブイ言わせまくってる彼も一緒でした。
彼もやっぱりミックスフライ定食に「とり魂セット」を追加してました。

黙々と頬張る姿に後光が指していて
面白かったので一枚撮っておきました。

(夏がくるたび黒くなってる気がする…)

というわけで、ランチもめちゃくちゃ最高な「とり魂」さん。
昼から「生親子丼」もキメれるので最強でしかない。

「とりま、とり魂(セット)で」と覚えましょう。

というわけで今日のところはこのへんで!!

 

ハヂメでした!!

 

【薩摩鶏総本舗 とり魂】

場所:いちき串木野市湊町1-30

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事