【すすむ茶屋】お茶屋さんのほうじ茶かき氷はウマいに決まっておる。

どうも、僕です◯┓

 

鹿児島市のすすむ屋茶店さんです。

「ジャパニィズティー」が無骨な予感を一瞬させますが、全くそんなことはない超おしゃんお茶屋さんです。

いろんなお茶が売ってます。

あんまり信じてもらえないのですが、僕はコーラよりお茶をよく飲みます。

「永久にコーラ飲んでそう」とか「中学生くらいのときはゲータレードしか飲んでなかったでしょ」とか言われますが、あんまし甘い炭酸飲料は飲みません、嘘じゃないです信じてください。

ほら、こんなに並んでたら僕だって「どれどれちょっとかずんでみようかな」くらいのことは思います。

ああ・・・大福めっちゃ美味そう。

抹茶クリーム大福とかもう間違いないですね。

大福の質量を情景しつつ、注文したのはこちら。

ほうじ茶ミルクかき氷。

はー、美味そう。

わらび餅乗ってるし。

この2粒のわらび餅をどこで口に運ぶかもかなり悩ましいですねぇ。

頂上に一片の氷が。

ここが一番うまいですよね。

「僕はかき氷を食している」

と実感できるポイントです。

僕はかき氷を食べる時、頂上をガブッといってから匙(さじ)を進めていきます。

ああーうまい。

なんとなくビターな感じが口の中に広がりそうなのですが、ビターのビのあたりで止まります。抹茶などでは出せない、得も言われぬ特徴的な味わいです。

大人な味わい。

平日の昼間に食べました。

うめぇうめぇとニヤニヤしながら食べていると、サラリーマンのみなさんの視線が突き刺さります。

鹿児島市中心部でめっちゃ夏を感じるほうじ茶かき氷。

めっちゃうまいからみんなも食べてみてね!

 

そいじゃあまた!

 

【すすむ茶屋】

場所:鹿児島県鹿児島市上之園町27−13

https://susumuya.com/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事