【イケダパン】さくらじまJacobSpice×ファミリーマートのコラボカレーパンに宇宙の真理を見た

どうも、僕です◯┓

 

8月です。

うだるような暑さ。

毎年この時期になると、デブであることを悔います。

滝のような汗をかき、人様に不快な思いをさせて生きていかねばならない自分を悔います。

ただ、その懺悔の気持ちは行動に反映されません。

夏は四六時中アイスを食べて、ふと思い出してはご飯をたべる。

そうやって体脂肪を蓄積し、体力だけを奪われて僕の夏は終わってゆくのです。

とはいえ、夏は好きです。

30歳を過ぎても夏は毎週末のように友達から遊びの誘いが来ます。

ところが、今年はまだ全く予定がありません。

 

そんなコロナな夏を過ごすのにぴったりなアイテムをご紹介。

カレーパン

であります。

ファミリーマートと鹿児島の人気カレー屋さん「さくらじまJacobSpice(コブスパ)」がコラボしたやつ。

南九州ファミマさん、地元のお店とコラボしまくって数多くの名作を生み出しています。

コブスパさん、以前は鹿児島市にお店があり僕もちょくちょく行っていたのですが、南九州市に移転してからめっきり足が遠のいておりました。

久々にコブスパのカレーに触れることができる嬉しさ。ありがとうございます。

そして、コブスパに目をつけるファミマさんの鹿児島リテラシーの高さにも感銘を受けたところであります。

丁寧に地図がプリントされていますが、土地勘ない人は注意が必要です。

知らない人がこの地図見た体感の10倍位距離がありそうです。

距離感は落とし込まれていませんが、超わかりやすい気はします。

僕が地図を描かされてもこんな感じになるはず、これが地方の現実(リアル)です。

製造はもちろんわれらがイケダパン。

コブスパ×ファミマのコラボですが、僕的にはコブスパ×ファミマ×イケダパンのコラボに見えます。

最高です。

カレーパン。

揚げタイプのやつです。

パンの周りにパン粉的なのがあるのですが、これが好きです。

パンにもカレーが練り込まれて、ターメリック的な色合いを再現しています。

ここまでしっかり作り込むのは恐らくイケダパンさんの仕業です。

こういうことをナチュラルにやってのけるのがイケダパンさん、僕はそう信じています。

やー、カレーパンってなんでこんなにウマいんですかね。

コンビニでもパン屋さんでもよく食べます。

ソーセージが入ったり、チーズが入ったりのようなパターンもありますね。

パンを揚げるタイプもあるし、焼くタイプも。

カレーパンと行っても無限の組み合わせがあります。

宇宙的なフードであると思います。

 

僕はカレーパンの宇宙的な魅力に惹かれ、今日もどこかで食べているのです。

 

そいじゃあまた!

 

参照元・取材協力:南九州ファミリーマート

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事