【すき家】新メニュー!?「チーズ牛カルビ丼」に感じた「チー牛」革命。

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

皆さんにいいニュースをお届けします。

実はあの店舗限定メニューが、なんと全国(全店舗)展開になりました!!!

さて、過ぎる6月下旬のことです。
これを食べてきました。
(というか、週2くらいで食べてます)

すき家の新メニュー
「チーズ牛カルビ丼」です。

覚えてますでしょうか。
実はこの「牛カルビ丼」は店舗限定メニュー。

【すき家】店舗限定「牛カルビ焼き丼」には「うなぎ」に迫る魅力がある。
https://www.kagoshimaniax.com/archives/30899/

およそ一年近い歳月を経て、ついに全国全店舗デビュー!!

いやーーこれは有難い!!

元々はキムチオンリーだったトッピングに
チーズやナムルなども追加されてます。
イラスト的にもチーズとの組合わせがイチオシっぽいですね。

というわけでオーダーしました!
大盛り!!!(牛丼でいう特盛くらいにボリュームが凄い)

三種のチーズがかかっているのは、
まさしく世間を賑わす「チー牛」と一緒ですね。
もちろんタバスコもついてきます。

ってことはアレですね。
持ち込みでこっそりと、
または持ち帰りで堂々と
デスデスソースをかけてもいいってことですしょうね!ふふふ!

というわけでタバスコをかけました。

うひょおおおおおおおお!!!

うまそう!!!

うまい...うまいぞ。

甘ダレのせいで微妙になるかと
思いきやベストマッチ…

甘めのタレ、焦がし感、
チーズの濃厚さ、タバスコの辛み
肉と米!!!!

もう最強すぎる・・・

ちなみにチーズ牛丼といえば、肉下にチーズを置いてチーズを溶かす方法がけっこう有名です。
僕は時間経過で絡みついてくる「変化」を楽しみたい派ですので、基本このまま頂きます。

分かります?溶けてるとこと溶けてないとこの差!!

複数のチーズの食感と牛丼とはまた違った
肉の重厚な食感を楽しむ…最高です。

ここの部分だけ別皿に盛って
ビールでグググといくのも絶対に美味しいはず。

そしてなんといっても。
牛丼ですからね!!ご飯と一緒に食べる!!
もうこれがたまらないんですよ!!!

この牛カルビ丼、ちょっと普通の牛丼に比べて、
割高ではありますがそれだけの価値はあります!!!
(そこらへんは昨年の記事でも力説してます)

そんな牛カルビ丼にチーズという選択肢が生まれ、
更に全国(全店舗)で展開された。
これはもうまさしく「チー牛」史に残る革命です。

我こそは「チー牛!!!」って感じの僕が!!
太鼓判を押すレベルです。
マジでネット用語の「チー牛」の意味が分かる人も
分からない人にも、ぜひ食べてみていただきたい。

僕も次回は、リスペクトの意味もこめて
「温玉」をONして食べてみようと思います。

食ってみな、飛ぶぞ…。

というわけで!!
今日のところはこのへんで!!!
テイクアウトを楽しむのもおすすめ~!!
ハヂメでした┏○┓(ズサーッ

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事