【売】枕崎市の旧郵便局古民家がTwitterで話題に。レトロ感がたまらない・・・!

どうも、僕です◯┓

 

枕崎市にとってもイケてる物件が売りに出ていると話題になっておりました。

ツイッターで5000いいね、1.1万リツイート。

バズった・・・!

築100年の風格。1945年の枕崎台風を乗り越えています。

窓口なんかは映画火垂るの墓でセイタがお金を下ろせなかったシーンで出てきたあの出で立ちをしてます。

昭和54年のスローガン「新しい郵貯のお客さまをふやす」というコピーがじわじわ来ます。

1980年、第二次オイルショックの影響が色濃い時代に思いを馳せることができる。

郵便局と住居が併設する間取り。割と最近作った地図があるようです。

住居部分の黒ずんだ柱がガチっぽいですね。

台所の写真を見ると多少手は入ってきた模様ですが、改修しないと住めない感じです。

300万円〜400万円必要

枕崎の街中から山の方へ少し入り込んだ金山町という場所にあります。

文字通り、金山があった場所でかの五代友厚も所有していたという「鹿篭金山」が近くにあったと思われます。

この投稿をしたのは枕崎市の地域おこし協力隊のりっかさん。

最近、通販サイトをオープンしたのでチェックしてみてください。

インスタにも詳しく物件の情報が出ているのでチェックしてみてください。

この投稿をInstagramで見る

 

今日は枕崎の古民家をご紹介します🏡 築100年ほどの情緒あふれる物件ですが、 特筆すべきはここが旧郵便局だったということ、、! 旧鹿籠金山(かごきんざん)郵便局は 明治37年に開局し、昭和56年まで現役でした。 わたしは昨年初めて見たときから エモレトロな建築に心を奪われております、、💘 かわいらしい窓と水色の壁が特長の 郵便局部分をリノベーションしたら、 カフェや雑貨販売にとってもよさそう🤤💓 お庭には梅、びわの木や紫陽花など さまざまな植物が植わっているので 四季折々の風景も楽しめますよ💐 この物件がある金山地区は、 田畑にかこまれ、清らかな川が流れる それはそれはのどかな集落です🌿 理想の田舎暮らしを叶えるのにぴったりでは?✨ オーナーは廃家にするか迷っていたそうですが、 このたび売りに出すことを決意されました! 貴重な建物が残ることになってうれしい限り😭 空き家になってかなり時間が経っているため 状態はよいとは言えませんが、 リノベーションすれば素敵に生まれ変わるはず! 購入を検討される方はまずはわたしにご連絡ください🙆🏻‍♀️ 【住所】鹿児島県枕崎市金山町77番地 【価格】100万円(土地付き・税抜) 【改修費用目安 ※最低限】300〜400万円 #りっかの枕崎にっき #南薩とりっぷ #鹿児島 #枕崎市 #枕崎 #移住 #田舎暮らし #地方移住 #地域おこし協力隊 #古民家 #古民家リノベーション #古民家暮らし

鹿児島県枕崎市|りっか(@licca.898)がシェアした投稿 -

買う人は現れるのか・・・

面白い使い方をする人が現れればいいね!

 

そいじゃあまた!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事