【鹿児島】銀座に志かわのパンを激ウマカスタムした【カレーパン】

どうも、僕です◯┓

 

2020年6月24日に鹿児島市高見馬場にオープンする高級食パン屋さん「銀座に志かわ」さん。一足早くゲットしたので見ていきましょう。

袋の中には一斤ずしん。ふわふわ感とほんのりとパンの匂いがテンションあげまくります。

荒野にそびえ立つモノリスのようにそびえ立たせます。

美しい長方形。なんと美しいことか。

下の角の丸みがいいですね。

側面も内側にちょっとくびれていてそこはかとない女性感を感じます。

扱うのにも緊張感が漂います。

とりあえず半分に割ります。

美しい断面。

見事な1/2に切れました。

・・・?

めっちゃ半分じゃね!?切ってくれた鹿児島ユナイテッドカフェ田仲さんこと、おたこはん氏の技が光ります。

そして、半分に切れ目を入れていきます。

そうです、魔改造です。

内覧会でウマいことは十分わかったので、カスタマイズ。

四角く穴をあけました。

感のいいカゴシマニアックスファンはもうお気づきでしょう。

アレを入れます。

アレを投入するための安定感を確保するために焼きを入れます。

すげぇいい匂いがします。もうここでかぶりつきたい。

でも我慢。

アレを調達にやってきました。

田中カレーさん。

ここにパンを持ち込みました。

最近テレビに出た&イベント実施中でクソ忙しいときに。

本当にスミマセン。

「アレ」を入れてくださいとオーダー。

悩ましげな表情でパンを眺める田中さん。

どのような姿のパンになるのでしょうか。

・・・きた!

そうです、カレーを入れました。

カレーパンです!

とりあえずスプーンですくってカレーを飲みます。

最高の気分。超贅沢な器です。

パンをちぎってディップも。

こんがりトースト高級食パンに人気のカレー。

超うまい。

田中カレーさん、マジでカレーパンやったほうがいいんじゃねえですかね?

もう一度いいます、超うまいです。

カレーがこぼれないように、パンの側面をちぎってはしっかりとカレーをディップして食べすすめます。行き過ぎたらスプーンでカレーを飲みます。

はあ・・・うめえ・・・

残りの半分はとんかつを挟んでみました。

カツサンド・・・!

これまた最高です。

カツサンドに使ったパンの耳もシナモンで美味しく。

1片残らず楽しめます。

我が人生に1片の悔いなしです。

これで昇天できました、本当にありがとうございました。

そのまま食べてももちろん美味しい高級食パン。

すでに予約がかなりはいってるという情報も。

 

ぜひみなさんも思い思いのカスタマイズも楽しんでみてね!

 

そいじゃあまた!

 

【銀座に志かわ 鹿児島高見馬場店】※2020年6月24日オープン

場所:鹿児島市山之口町12−1 鹿児島ワシントンホテルプラザ1F

ホームページ:https://ginza-nishikawa.co.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事