自粛明け営業開始した足立屋でランチ!アフターコロナの立飲みに思いを巡らせた。

どうも、僕です◯┓

 

久しぶりに、久しぶりに行ってきました。

足立屋さん。

こちらもしばらく休業していたのでかなり久しぶり。

夜は混んでたらアレかなと思い、密を避けてお昼に行きました。

密が楽しい店ですが、ご時世柄仕方ありません。

久々にこのテーブルに・・・!

懐かしいくらいの感じ。

店員さんたちも心なしかいきいきとしていました。

センベロのもつ煮込みも久々にグツグツ。

営業時間も変更になっていたので注意が必要です。

肉みそ豆腐が気になる。

久々の足立屋だったので、センベロ、ハイボール3杯と洒落込もうと思ったのですが、お昼だったのでランチ。

ご飯に合いそうなメニューも充実しているので、ランチしようかなと思っていたのでいいタイミングでした。

さあ何にしよう。

まずは烏龍茶。

「ハイボール」と喉元まできたのですが、グッと。

ハムカツ。

昼に食べるハムカツは、酒のつまみに食べるときとまた違った趣があります。

サバフィレ。

これもご飯に合います。

とりあえず、再び足立屋のテーブルに立てたのは嬉しい。

足立屋で消毒液を使う日が来るとは・・・

コロナ前は人がいる、密な時間を狙って行くお店だったのですが、まだまだなかなか難しい状況。

でも、ここになくなってもらっては困るのです。

 

しばらくは、人がいなさそうなところを狙っていって、今後の立飲みライフのあり方を考えていこうと思います。

 

できれば、叶うことならば、またワイワイ賑やかな足立屋に行きたい。

「鹿児島に慣れてきたらここっすわ!」と県外の人も連れてきたい。

 

多い時はちょっと遠慮しつつ、少ない時はフラッと入って・・・

みたいな感じにしばらくはなるかもですね。

 

アフターコロナの足立屋さんに期待です。

それは、お店の人の努力と同様に、お客さんの気配りも必要になってくるのかなというようなことも考えました。

 

そいじゃあまた!

 

大衆立場 足立屋

場所:鹿児島県鹿児島市小川町9−10

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事