【2020.4.29】ミヤジンガーの自宅待機日記-#ウィアーザカゴシマ-

4月29日水曜日

自宅待機初日から始めた正気を保つための記録10日目。先に言っとく。内容はたいしたことなし。
起床5時28分。
時間を確認しましたら6時30分までぐっすり。
7時朝ごはん。二階に戻り二度寝。
目が覚めたら9時30分。始業。
長女はスケボーをしにとっておきの堤防?に出かけていった。
昨夜遅くオンラインショップにアップした汎用Tシャツ型決戦兵器キバッガ!ウィアーザカゴシマの売り上げを恐る恐るチェック。
うわー、注文いただけてる!涙が出るくらいありがたい。
正直、シンプルなTシャツなんで、たくさんの方に手にとっていただきたいと思いましてカンゴシナTシャツを参考にギリギリの値段設定にしました。
自分が自宅待機してみて、毎日毎日同じことの繰り返しはなかなかキツいかった。
SNS見てもみんなも辛そう。
だからといって何もできないし。
こんな異常な状態がいつまでも続いたら、これは正気を保てないかもなと日記つけることにしたのが2日目の21日。
起床時間にこだわるおっさんの、小さな小さな出来事の繰り返し。
まあ、それはそれで自分なりに発見がありました。
意外と誰にも会わずに自宅でコツコツやるの嫌いじゃなかったり、裏山の緑が綺麗やなあとか、うち誰とも会わずに3日くらいはいけるなとか。
みなさんにはおっさんの馬鹿な日記を毎日晒してすいませんでした。明日で終わるんで笑笑。
あと、こんな中でもなんかやれんじゃないかと考えてまして、カゴシマニアックスや友達のタクマ君やらと、みんなで繋がるTシャツを作ることにしました。
 キバレ!でもキバッド!でもなくてキバッガ!。
なんかちょっと優しい感じがしませんか笑笑。
気のせいか笑笑。
弟分のアイデアも昨日マニアックスが思いついたのでまた後日。
ノリと勢いとタイミングしか武器がないのよ僕ら。
もうひとつのテーマはウィアーザカゴシマ。
カゴシマの地で頑張ってる、踏ん張ってる。
また鹿児島を離れて故郷を胸に頑張ってる、踏ん張ってるみんなの思い。
ほんとはジャパンとか言ってみたいけれど、僕の器じゃ持て余します。
ま、カゴシマでも十分持て余すけど。
他の県のみんなも続いてくれたらロイヤリティちょろっともらって、、、。
冗談ですー。
これ着て自宅で頑張ってるよって、できれば笑顔の姿を #ウィアーザカゴシマ #キバッガ つけてSNSにあげてください。
そしてそのたくさんの写真を誰かが見て、笑ってくれたら元気出してくれたら、たいしたことは出来なくてもそれでよかとじゃなかかな。
そしてコロナの野朗がうまくおさまったら、このシャツとかアマビエTシャツやDTLの鹿児島Tシャツ着て、誰も見たことのない新しい世界の始まりをみんなで乾杯して迎えましょう。
やっぱい俺たちゃ、そん時は焼酎よね。
昼は母ちゃんが来て煮しめをしたからとりにおいでち。
次女はお握りを手伝いなさいち連れて行かれた。
煮しめとか前はいっちょん好かんかったけど、歳をとればうまかよね笑笑。
あ、今夜地元のアイラビューFM19時10分頃にゲストインします。
もちろんステイホームでスマホから。
よろしければお聴きください。
さあ、明日はいよいよ最終回じゃ。
あー柄にもないこと書いてしもた。
レスティアーモ・イン・カーサ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事