どうも、僕です◯┐

 

平川動物園にやってきました。

鹿児島でキッズ時代を過ごした人はほぼ漏れなく行ったことがあるはず。

僕ももう何度行ったか覚えていないくらい足を運びました。

「そろそろ年間パスポート(大人1000円!)がほしい」

と思い、ついに年パスを手にしました。

IMG 8664

動物たちとのファーストコンタクトのまえに喫煙所。

コアラがいます。

むむ?

IMG 8665

タバコ・・・持ってる・・・?

おまえ・・・タバコ吸うの・・・?

ポイ捨てはするな的なメッセージにも見えますが、

多分こいつが持っているのはタバコではないはずです。

IMG 8666

動物園に入ってまず目に入るのがこちら。

アフリカの草原ゾーンであります。

桜島とアフリカの草原を模した景色。んだもしたん、であります。

(※んだもしたん=鹿児島弁で「あらやだ」くらいの意。)

見るために「鹿児島の先人たちはキッズたちにこういうのを見せたくて平川動物園を作ったのかなぁ、すげぇなぁ」と思います。

全国屈指の動物園の景色だと僕は思います。

IMG 8675

出迎えてくれるのは、キリンなどアフリカ原産の動物たち。

マサイキリン、何度見ても「わあ、キリンだ!」と思います。

お久しぶりです。

IMG 8672

飯を食っているキリン氏。

下ではシマウマも飯を食っています。チャップマンシマウマ。名前がかっこいい。

共存共栄の優しい世界。

IMG 8694

飯を食い終えると、我々とも遊んでくれます。

首をヌッと伸ばしてこちらにやってきます。

周りにいたキッズたちがテンションをあげたり、泣いたりしています。

IMG 8852

めっちゃ近い・・・!

キミには昔ナイトサファリで餌をあげたことがあるはずだよ!

IMG 8854

「ちょっとブログ用に写真を撮らせてくれよ」と心の中でつぶやくと、

長い舌をペロっとしてくれました。

おお、わかってるじゃん!!ありがとう!

いい顔です。またくるね。

IMG 8855

ミナミシロサイ氏。のっそりのっそりと余裕をかましながら歩く姿はセクシーさすら感じることが出来ます。

サイ氏とはまだ心が通じていないので、心の中で呼びかけても無反応です。

IMG 8671

寝そべるサイ氏。

「何考えてるんだろうなぁこいつは」などと想像をふくらませるととてもワクワクします。

IMG 8695

世界最大のトリ、ダチョウ氏であります。

僕は部類の鳥好きなのですが、僕の中で好きな飛ばないトリランキング第2位はダチョウ。

飛べませんが、時速50キロで爆走できるそう、見たい。

ちなみに第1位はキイロイトリです。

IMG 8680

そして、カバ。Hippopotamus amphibiusという種類だそう、ヒポポタマス!

ひたすら水浴びをしていました。泳いでる姿も見ることが出来ます。

IMG 8689

カバはアフリカではライオンやワニと戦うくらいの戦闘力を持っている(ナショナルジオグラフィックで言ってたから多分マジ)からか、

オスメス別な場所にいます。顔を寄せ合って水浴びをしてたんで多分仲はいいはず。

一緒に暮らす時期もあるようです。

なんで普段は別々なんだろうなー、という謎もあったりするので動物たちがどんな風に暮らしているか観察するのも動物園の楽しみ方です。

IMG 8698

飼育員さん手書きの掲示も見どころです。

手書きに愛を感じます。

なかなか勉強にもなるので、写メを撮って家で見ながら謎のところをググってみたりするのも楽しいです。

IMG 8703

ここまででまだ平川動物園の動物たちの10分の1にも満たない情報量です。

年パスも手にして何度でも行けるのでまた行ってご紹介していこうと思うよ!

そいじゃあまた!

 

平川動物公園

場所:鹿児島県鹿児島市平川町5669-1

公式サイト:https://hirakawazoo.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事