鹿児島のスポーツ医療体制の向上を目指す「スポーツ医療交流会」

お世話になります、カゴシマニアックス編集部です。

 

2020年2月23日に鹿児島市のキャンセビルで開催された「スポーツ医療交流会」に行ってみました。

はじめに、米盛病院の整形外科医で鹿児島ユナイテッドFCチームドクターの山下学さんが、会の趣旨などを説明。

鹿児島のスポーツの医療体制を変えたいという思いを語りました。

IMG 9512

実は僕氏@編集長と友達の山下学さん

続いて、鹿児島ユナイテッドFCのフィジカルコーチ加藤裕さんが「プロサッカー選手に対するコンディショニング」をテーマに、自身が実践している実例を示しながら、スポーツパフォーマンスを最大限に高めるための理論や実例を紹介しました。

87578503 630050504475386 4701718939657306112 n

鹿児島ユナイテッドFCでサッカー選手のコンディショニングに取り組む加藤裕さん

交流会終了後は懇親会も行われました。

87157210 218156482659834 5539250223940894720 n

医療関係以外の参加も促していきたいとのことだったので、また皆さんにお伝えできることがあれば紹介していきます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事