お世話になります、カゴシマニアックス編集部です!

鹿児島のJリーグクラブ、鹿児島ユナイテッドFCの2019年シーズンを振り返るまとめをご紹介します。

初のJ2参戦

2019年は鹿児島のクラブとしてはじめてのJ2参戦でした。

「世界一過酷」とも言われるJ2。J3と比べて試合数も多く、平日開催のゲームもありました。

盛り上がる鹿児島、アウェーサポーターのみなさんもたくさん鹿児島へ!

鹿児島でも鹿児島ユナイテッドを盛り上げようと様々な取り組みが出てきました。

そして、名だたるJ2クラブのサポーターも大勢鹿児島にやってきてくれました。

それを盛り上げようとこんな取り組みも。

2019年シーズン、Jリーグ界隈でやたらとツイッターハッシュタグが使われ始めたのはこの人のアレかも?とも思ったのですが、結構昔から使われてはおるところです。

【鹿児島ユナイテッドFC】#アウエー旅を彩るハッシュタグ 2019まとめのまとめ【白波スタジアム】

https://togetter.com/li/1370107

スタジアムグルメ「ユナマルシェ」

鹿児島はスタジアムで楽しめるフードブース「スタグル」が美味しいと話題に。

鹿児島の美味しいものが食べられるブースがたくさん並びました。

スポンサーGMOペパボさんも盛り上げてくれた

2019年から鹿児島ユナイテッドFCのスポンサーになってくれたGMOペパボ株式会社さん。

鹿児島にオフィスも誕生し、鹿児島出身の佐藤社長を始め、スタッフの皆さん総出で応援してくれました。

 

GMOペパボさんのサービスの一つ、ロリポップサーバーを無料で使える「サーバープレゼント」も一部界隈で話題になりました。

そして、一部ネット界隈で熱狂的なファンもいる「ロリポおじさん」も初来鹿。

このサイトもロリポップサーバーを使っているので、歓喜の瞬間でありました。

 

グッズもいろいろ

鹿児島ユナイテッドグッズも充実してきました。

リラックマとのコラボも。

画像を登録するだけで、簡単にグッズが作れるGMOペパボのサービスSUZURIでも鹿児島ユナイテッドグッズが登場しました。

 

盛り上がる最終盤、無念のJ3降格

もつれにもつれた2019年のJ2。上位も下位も最後の最後までわからない混戦で、ドラマチックな試合でもりあがりました。

ここでの結果次第で残留できるというゲームがまさかのアビスパ福岡戦。

鹿児島からもたくさんのサポーターがレベルファイブスタジアムへ足を運びました。

全試合日程・結果

第1節 ホーム 2月24日(日)  徳島ヴォルティス○4-3

第2節 アウェイ 3月2日(土)  京都サンガF.C ●1-2

第3節 ホーム 3月9日(土)  ヴァンフォーレ甲府 ●0-1

第4節 アウェイ 3月17日(日) FC岐阜 △0-0

第5節 ホーム 3月24日(日)  FC町田ゼルビア ●0-1

第6節 アウェイ 3月30日(土)  水戸ホーリーホック ●0-1

第7節 ホーム 4月3日(水)  ツエーゲン金沢 ●0-3

第8節 ホーム 4月7日(日)  大宮アルディージャ ●0-2

第9節 アウェイ 4月14日(日)  レノファ山口FC ●0-1

第10節 ホーム 4月21日(日)  FC琉球 ○1-0

第11節 アウェイ 4月27日(土)  V・ファーレン長崎 △0-0

第12節 ホーム 5月4日(土/祝)  柏レイソル ○2-1

第13節 アウェイ 5月12日(日)  愛媛FC ○3-0

第14節 ホーム 5月18日(土)  横浜FC ●1-2

第15節 ホーム 5月26日(日)  アビスパ福岡 ●0-1

第16節 アウェイ 6月2日(日)  モンテディオ山形 ●0-1

第17節 ホーム 6月9日(日)  東京ヴェルディ ○3-1

第18節 アウェイ 6月15日(土)  ジェフユナイテッド市原・千葉●1-2

第19節 ホーム 6月22日(土)  栃木SC ○2-0

第20節 ホーム 6月29日(土)  アルビレックス新潟 ●1-3

第21節 アウェイ 7月7日(日)  ファジアーノ岡山 ●1-2

第22節 アウェイ 7月13日(土)  大宮アルディージャ ●0-6

第23節 ホーム 7月20日(土)  FC岐阜 中止

第24節 ホーム 7月27日(土) V・ファーレン長崎 ●1-2

第25節 アウェイ 7月31日(水)  徳島ヴォルティス ●2-5

第26節 ホーム 8月4日(日)  ジェフユナイテッド市原・千葉 ○2-1

第27節 アウェイ 8月11日(日/祝) 東京ヴェルディ △3-3

第28節 ホーム 8月17日(土)  愛媛FC ○4-2

第29節 アウェイ 8月24日(土)  横浜FC ●1-5

第30節 アウェイ 8月31日(土)  ツエーゲン金沢 ○2-1

第31節 アウェイ 9月7日(土)  FC琉球 ●1-2

第32節 ホーム 9月15日(日)  モンテディオ山形 ●0-3

第33節 アウェイ 9月22日(日)  栃木SC ●1-3

第34節 ホーム 9月28日(土)  京都サンガF.C. ●0-1

第35節 アウェイ 10月5日(土)  アルビレックス新潟 ●0-6

第36節 アウェイ 10月13日(日)  町田ゼルビア △0-0

第37節 ホーム 10月20日(日)  レノファ山口FC △0-0

第38節 アウェイ 10月27日(日)  ヴァンフォーレ甲府 △1-1

第23節 ホーム 10月30日(水)  FC岐阜 ○1-0

第39節 ホーム 11月2日(土)  ファジアーノ岡山 △0-0

第40節 アウェイ 11月9日(土) 柏レイソル ●0-3

第41節 ホーム 11月16日(土)  水戸ホーリーホック ○1-0

第42節 アウェイ 11月24日(日)  アビスパ福岡 ●1-2

試合数 42 11勝7分24敗 勝ち点40 順位21位

 

ユナイテッド誕生を牽引した二人のレジェンドが引退

FC KAGOSHIMAとヴォルカ鹿児島時代を含め、鹿児島ユナイテッドFCを引っ張ってきた田上裕さんと赤尾公さんが2019年シーズンをもって引退を表明、世代交代の波がやってきそうな感じもしています。

結果としてJ3に降格となりましたが、感じることの多いシーズンだったのではないでしょうか。

2020シーズンは初タイトル「J3優勝」を鹿児島にもたらしてほしいですね!

J3も実力のあるチームが多いので簡単には行かないですが、みんなで応援していきましょう。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事