どうもです。プーチンと申しますorz

 

ちょっと季節を遡ること9月中頃のことなんですが、鹿児島県の霧島市で最高のスウィーツタイムを過ごしてきたので紹介させてください。

鹿児島市内から国道10号線を車で1時間ほど走ると、国分中央の市街地があります。

この街にはおしゃれなカフェとかコーヒー屋さんがあって、素敵な街なんですが、ここで私、超穴場っぽいケーキ屋さんを見つけちゃいました。

それがこちら

Patissiere Une Passion」さんです。

店内は大きなショーケースにたくさんのかわいくておいしそうなケーキや焼き菓子たちがたくさん。

どれもかわいい!!食べちゃいたい!(これから遠慮なく食べますが)

主にテイクアウトのお客さんが多いケーキ屋さんなのですが、実は、と~ってもお得なイートインセットがあるんです。

ケーキ1個とドリンク1杯で税抜600円と普通にお安いんですが、

ケーキ3個とドリンク2杯なら1200円って・・・すごくないですか!?

各セットへのケーキ追加も一個300円でできちゃいます。

ケーキの数が多くなればなるほど、お得になっていきますね・・・神のようなシステム。

さながらこの空間は霧島スウィーツ神宮ですね。神々しい・・・

私、お腹ペッコリーナなので、ケーキ3個とドリンク2杯をチョイスして、ケーキで満腹になるという、幼き頃からの夢を実現することにしました。

※要注意※こちらのセット、複数人でのシェアは禁止です。お気をつけください

イートインスペースはこんな感じでとっても落ち着く空間です。

ほどなくして、お待ちかねのケーキセットの登場です♪

チョコ生ショートと、シェフの気まぐれ(チョコ)と、ももちゃん(訪問当時の季節限定ケーキ)をいただいちゃいます。

まずはチョコ生ショート。生チョコの優しい食感とスウィート&ビターが良き!です。

ケーキの断面って美しいですよね。なんというか、その・・・地層?みたいで。(例え下手)

このしっかりした層がケーキの味の深みを体現してますよね。この地層なら地震は起きませんね~。味に自信はありますが。(は?・・・は?)

それにしても、次のケーキが控えているという幸せとこの安心感は何でしょうか!名残を惜しむことなくパクパク食べちゃいます。

シェフの気まぐれ(チョコ)に至っては、気がついたら食べ終わってましたよ。記憶にございません。(ただ写真撮り忘れただけ説)

生クリームとカスタードとサクサク生地が見事なコントラストで、それはもう美味しくて、シェフの気まぐれに振り回されて気が付いたら好きになってたパターンですわ!

そして~ネクストバッターズサークルに控えしは、われらが主砲、ももちゃんです!!

見たら分かる~絶対美味いやつやんっ!

霧島連山の主峰、高千穂峰(たかちほのみね)の頂上にささる矛、天逆鉾(あまのさかほこ)のごとく、トリャーとフォークを桃に刺していきます。

これは新鮮な桃ですね~切り口がこんなにキレイ!では、さっそく一口・・・

え、ちょっと待って。桃ってこんなに美味しかったですか?これ本当に桃?霧島に代々伝わりし伝説の果実か何かじゃありませんか??(普通のおいしい桃です)

はぁ~~幸せ・・・桃にサンドされてるクリームは甘すぎないのでどんどんいけちゃいます。太っちゃうっ

ちなみにドリンクはホットコーヒーとシチリアンレモンソーダにしてみましたがこれが大正解。

やさしい微炭酸のレモネードですっきり!お食事も捗ります。

このシチリアンソーダシリーズがレモン、オレンジ、ピンクグレープフルーツとあり、ボトルもかわいくて全部試してみたくなっちゃいます。

あっという間に完食しちゃいました。ごちでした!ケーキもっと食べたィ・・・

食べ終わったらコーヒー飲みながらまったりモード継続!居心地のいい空間でついついおしゃべりに夢中になっちゃいます。

ゆっくりとさせていただき、身も心もチャージ完了。

はぁ~美味しかった!ケーキでお腹いっぱいになっちゃう幸せを、「Patissiere Une Passion」さんなら手軽に味わうことができちゃいますよ。

女子力上がっちゃいました♪

・・・・・・

え?私ですか?男闘呼(おとこ)ですが、何か??

おいしいスウィーツを前にしたら、男の子だってテンションあがっちゃう!

天孫降臨の地、霧島で、テンション↑↑フォーリン ラブ 霧島!!

 

以上、プーチンでした。ハラショー!

 

Patissiere Une Passion

住所:霧島市国分中央1-3-42

営業時間 9:30~19:00 水曜定休

最新情報はフェイスブックページをチェック!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事