スポンサードリンク

Home グルメ 北薩 地域 寿司・うなぎ・海鮮

マグロとちりめんとジンでラグビーを応援!?その理由が何とも「いちき串木野」らしい件。

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

つい先日のことです。
顔を出した、いちき串木野市で
僕は何故か、あまり詳しくもない
ラグビーのパブリックビューイングに
参戦していました。

いや、何故って?
そもそものきっかけは
夕方くらいのことです。

所要を済ませて、ふらりと立ち寄った
いちき串木野市総合観光案内所で、
インフルエンサー(※)の
大きな人に捕まりました。

そうです、そうです。
西郷さんよりも大きくて(※)
だいぶメディア慣れしてきてるあの人です。

「チャージできます…ではなく。
早く貯めすぎた体重の払い戻しをすべき。」

と、僕としても、
彼の健康は勝手に心配しています。

さておき。
こういう会話でした。

おお、ハヂメ氏!!! 今日時間ある??ちょっと良かったら付き合ってもらいたいんだけど!


え、ドラクエウォークですか?トロルの同族狩りでもするんです?


※イメージです(実際のゲームにはたけどんは出ません)

ちがうわ!!ラグビーの日本戦!ワールドカップ!!


はぁ……??まぁいいですけど。


圧に押されて、呑みに誘われました。
身体が僕より一回りどころか三回りくらい大きいので、たまに話してて「あ、ハイ」となる瞬間があります。きっと僕の中に眠る極めて野性的な直感みたいなのが働いているのでしょう。ドラえもんの例の感動回でジャイアンに歯向かった「のび太」に尊敬します。

はい、話が逸れました。
今日の会場はこちら。
ブルートというお店です。

飲み屋さんというより、貸し切りなんかも出来るレンタルスペースとして活用されてるみたいです。今宵はここで「ラグビー」のパブリックビューイングを開催するのだそうで。

名前だけでなく、この看板まで見れば
世代の人ならテンションが上がるでしょう。
僕は少しだけ世代がズレているので「??」となるのですが、こちらのマークと店名、かつて存在していたファミコンショップチェーンと一緒なのです。実際にいちき串木野にも「ブルート」は実在していたらしく(※場所は少し違う)その「魂」を継いでるお店!!

つまり、「昔はファミコンショップに集まってた子達が大人になった今ではここで楽しいことやってる!」って訳です。
これ、めちゃくちゃアツいですね。

恐る恐るドアを開けると…

おおお!!!ラグビーだ!!!

店内ではカラオケ用のモニターも総動員で
ラグビーを放送してました。
(※テロップが外れないのは仕様)

ちなみにこちらメニュー表。


今日は特別仕様なので提供は
基本的にナシとのこと。

結構、気になるメニューが多いので
今度ふらっと行ってみようかなと思いました。

机の上の乾き物枠に見たことのない
「太郎シリーズ」を発見してビックリしました。
蒲焼きや焼き肉だけではないんですね。

とはいえ、なぜ「いちき串木野」で
「ラグビー」のパブリックビューイング・・・?

僕も「たけどん」とは何だかんだ長い付き合いです。
そうすると少し思ってしまうわけです。

「こやつ、もしや安易な乗っかりをしているのでは?」


まさか…
ラグビーボールと
小判型のさつま揚げが
形が似ているからとか…
そんなことはないよな???

そんな不安を抱えていた時、
目の前に丼物が置かれました。

今日は特別に「日の丸丼」があるからハヂメ氏にも食べてもらいたくてね!!


はい???

あ、なるほど。

ちりめんで白、まぐろで赤と。
両方とも地元の名産品ですね。

うんうん、醤油をかけて…

へぇ~ご飯も混ぜごはんなのか~。

うん、ウマいわ。
シンプルにめっちゃ美味しいわ。

あまりの美味しさに
ノット・リリース・THE丼だわ~~~

ついつい目の前の丼に進む箸も
ノックオーン~ってなっちゃうわ~(棒)

だめだ、いまいち
ピンと来ないぞ。

 

そうこうしてるうち、試合開始です。
元ラガーマンで、ラグビー好きなおじさまが
試合中に解説を挟んでくださいました。

また、席には「樹々(JUJU)」という
濵田酒造さんが作っているクラフトジンも。

ラベルがラグビー仕様です。
ラグビー発祥の地=イギリス。
イギリス(ロンドン)といえば
「ジン(ドライ)」。
なるほど、納得です。

少しずつですが、ぼんやりと
ラグビーワールドカップを推す理由も掴めてきました。

尚、お酒が苦手な僕は、
アイリッシュパブなノリが
できる訳もなく!!!

丼物を追加で3つ頼んでました。
一杯300円だったのでコスパが良いです。

一方、試合はというと。
前半は、緊張のせいか
ウマく戦えてなかった日本代表が
後半になりロシアを圧倒…!!!

会場のボルテージも高まります。

しかし当の僕はまだモヤモヤです。

なんで串木野でラグビー推し??と。

「細けぇことはいいんだよ」と、
割り切れぬまま、ノリきれぬままでした。

でも…言うほどラグビーに縁があったけ?

前半の重たいムードから一転、
試合の流れが変わってきたからか、
周りの参加されてる人も、
どんどん饒舌になってきました。

「そういえば、こないだ宮崎でラグビー選手に会ったんだよね。超デカかった。」

「そういう俺は鹿児島にキャンプに来てた南アフリカの選手にマグロ進呈したんだよ」

「え?南アフリカの人ってマグロ食べれるの?」

「実際に食べてくれたみたいだけど、南アフリカ沖でマグロ捕るから、実質が地産地消みたいなもんだなワハハ」

「そもそも、北薩方面はラグビーが盛んだったからねぇ」

「知り合いの〇〇もラグビーやっちょったどね、アイツは今日は来んとか」

(めっちゃガヤガヤしてました)

 

「あー…(なるほどなぁ)」


明確ではないですが、
いちき串木野市の特産品である「まぐろ」が
ラグビーの強豪国の近海で獲れていたり、
先程の「ジン」のようなコラボレートがあったり、
元々ラグビーへの「親しみ」みたいなのもあるようです。

「いやぁラグビーってやっぱりいいよねぇ」


 

「わかる、ちょくちょく出てくるCMもめっちゃよい」


 

そして、何より。
こういう「場」は楽しいですよね。

日本代表の選手(試合)を、
地域の名産品もしっかりと食べて、
みんなで応援するというスタイル。
すごくいいですね。

このへんは、もしかしたら、
いちき串木野っぽさ、
≒たけどんっぽさ かもですね。

脂のノリも良ければ
ノリもいい感じなのでしょう。

しっくりこない?
細けぇこたぁいいんだよ…。

ともあれ次回の第二試合でも
パプリックビューイングを開催するようです。

https://twitter.com/takedon94/status/1176682617950760960?s=20

 

今度は地元名産の「さつま揚げ」も出るらしいです。
(あれ、やっぱりラグビーボール似…?)

https://twitter.com/takedon94/status/1176692061145161728?s=20

 

・・・ともあれ。
いちき串木野がスクラム組んで、
ラグビーワールドカップ日本代表を応援してますね。

お時間のある方はふらっと行って
ウマイもん食べつつ会場のみんなと
身も心も一つになって応援するのも
楽しいと思いますよ!!

というわけで!
今日のところはこのへんで!

You Need a Hero!!
愛は奇跡よ、信じるチカラよ~

YOUはSHOCK! いちき串木野市の「愛」の力をExcelで集計した結果・・・!

はい、ハヂメでした┏○┓(ズサーッ


おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-Home, グルメ, 北薩, 地域, 寿司・うなぎ・海鮮
-

Translate »

Copyright© KagoshimaniaX , 2019 All Rights Reserved.