皆さまこんにちはー!

モヤシです。

 

最近すっかり秋めいてきましたね〜。風が涼しくなって、お出かけしやすい季節。

普段山奥に生息しているわたしですが、友人に誘われて久しぶりに天文館でランチを堪能してきました。

今回ご紹介するのは、天文館のシャレたビルの2階にある「天神房丸新」というお蕎麦屋さんです。

Marushin1

店内は広々。一人掛け用カウンターやお座敷もあります。

このコンクリの打ちっぱなし感がシャレオツさを倍増させていますね。うん。

Marushin3

友人におススメされ、合鴨のサラダとせいろうもりを注文。

見てください。この合鴨とネギのハーモニー。美味しくないはずがありません。

Marushin2

秒でモヤシの胃袋にイン。

せいろうもり。

Marushin4

もう言葉が出ません。。。

絶妙なコシのあるお蕎麦。スルスル〜っと入ります。

お蕎麦を食べると、日本に生まれて良かったー!!と思うのですが、皆さんそう思いませんか?

え、わたしだけ??

そうですか、そうですか…。

そんなこんなでシメの蕎麦茶までいただき、大満足で帰宅しました。

丸新さんはお持ち帰りメニューもあるようで、お家でもこの味を楽しめるそうです。

Marushin5

もうちょっと寒くなってきたら鍋焼きうどんも食べたいなー!

 

以上、モヤシでした!

それではグラシアース!!

 

天神房丸新

鹿児島市東千石町8-22

営業時間  11:00〜21:00

定休日 火曜日

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事