スポンサードリンク

カフェ・お茶 グルメ 地域 鹿児島・日置

【タピオカ】貴茶のタピオカ×日本茶ラテがウマすぎたのでタピオカアンチ辞めた【オジサン】

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

世間では「タピオカ」なるものが
流行っているようですね。

先に言います。
僕は・・・!!!!
アラサーで!!!
非モテな!!!!
そんな人間だけど!!!!

タピオカ、結構好きです。
最近、すごくハマってます。

は???お前が!?

となる方も多いでしょう。

いや、ここのね…。

貴茶さんのタピオカが
めちゃくちゃ美味しかったので
少しハマってしまいまして…。

はい。許してください。
僕はもうタピオカおじさんになってしまいました。

ああああああ!やめてぇええ!!!!タピオカを投げつけないでぇ!!キャッサバ芋(原料)でしばかないで!!!!あああ!!!ナタデココで頭を殴らないで!!!ゆ!!る!!!し!!!て!!!!(?)

 

はい。取り乱しました。
元々、僕はこのタピオカブームに
ちょっと「?」な人間でした。

 

なんだよ、みんなして。
タピオカタピオカって。
猫も杓子もタピオカじゃないか。

タピオカってなんだよ。
僕はな、図鑑で見たことあるからオカピなら知ってるぞ?あの足元だけシマシマになってるキリンに近い動物なら知ってるぞ?確か「生きた化石」って言われてる生き物だよね?知ってるよ

挙げ句には…

「タピる」

はーーーーー!!!
来ましたよ、も~~~~!!
若い子におじちゃん!!!!!
着いてけないぞ~~~ォ?

インターネット初老の僕は「タヒ」と聞くと、
その時点で1つの漢字が思い浮かんでしまいます。
病気です、そういう病気なんです(タヒ)

と、口を開けば言うような人間でした。
言葉を選ばなければ「アンチ」でしょう。

だいたい、僕が大学生だかの頃。
10年前くらいに一時期だけ、
タピオカブームが来ていた気がします。

 

その時には僕も若かったので、
女の子なんかと一緒に飲んでました。
(まぁ、うん…不味くはないよね)と言える訳もなく、
「けっこう好きだよ~」と飲んでいた記憶があります。

ええ!!!媚びてました!!!!!
媚びてましたとも!!!!!!!!

まぁそんなタピオカ。
流行が少し遅れてやってくる鹿児島でも今年の夏は、もうどこを歩いてもタピオカの文字に溢れていました。流行の変遷の指標とも言える縁日の出店では電球ソーダがタピオカに変わっていました。どこのお店を見ても「タピオカ始めました」が掲げられている始末。多分に皆さんの中にも町中で「冷やし中華かよ…」と内心突っ込んでしまった人は少なくないはず。

最近はタピオカの専門店みたいなのもありますね。
レモンチーズケーキ味みたいなん飲んでみました。

美味しかったんですけど、やっぱり。
「タピオカ要るかなこれ???」

僕の内なる「アンチ」がザワザワしてました。

そして、話は冒頭に戻ります。
以前、記事でもご紹介した「貴茶」さん。

【貴茶】の鹿児島茶で至福のティータイムを嗜んできたハナシ。

久しぶりに行きました。
場所は「高麗町」。
めちゃくちゃオシャレな茶器や、
オシャレで美味しいお茶が買えるお店です。

僕は、何かしら「贈り物」をするときに
ここのお茶を送ることが多いです。

個人的にはレモングラスの煎茶が推しです。
すっきりさっぱり。夏にはオススメです。

で、いつものように。
「茶イッペ」でもするかと!
今日は何にしようかなと!!

メニュー表を見ると…。

タピオカ入り

の文字ですよ。勿論にInstagramで見たことはありましたし、ちょくちょく話には聞いていましたけども。いざ、目の前にすると、やっぱり僕もびっくりするわけですよ。(※ちなみに2019年の3月くらいから貴茶さんではタピオカを取り扱ってます)

ふと周りを見渡すと、
店内ではタピオカを楽しむ若者たち。

もうね驚きですよ。
ナウシカよろしく腐海が広がっていくかのように、街中にタピオカが広がっている気分。ついにここにも「タピオカ」が来ているのかと。

でも同時に思いました。
「貴茶さんなら美味いことしてくれる」
「絶対美味く仕上げてるでしょ」

はい、注文しちゃいましたよね。
こちらがタピオカ入り
日本茶ラテ(緑茶)です。

味を比べてみたいという欲求で
抹茶ラテ(タピオカ入り)も注文。

やや日本茶の方が色が淡い印象です。
ともあれ、混ぜていきます。
この瞬間、楽しいです。

比較的、タピオカおじさんではない僕でも知っています。油断すると太めのストローからヌププ!とタピオカが攻めてくる。喉奥で「グェ!!」とならないように「お上品に飲むべきな”食べ物”」ということは僕でも学習済です。

気を引き締めて。
いただきます。

・・・・・ごくり。

緑茶ラテのほろ苦いようで、
しっかり甘い上品な味わいが
口の中を包み込みます。

そして口の中にはタピオカ。
もちもち・ぐにぐにしてます。

なんでしょうね、噛めば噛むほど、
緑茶ラテの余韻が引き立ちました。

あれ…?
美味しい…?

あれ????今までと違う…。
ミルクティーとの組み合わせだとタピオカが異物感あった気が…するのに…あれ??口の中で最後までしぶとく生き残ってるイメージだったけど・・・あれ?あれれれれ???

なんだろう、この癖になる感じ。
むしろ、ミルクティーよりも
日本茶ラテの方が…
相性がいいのか????

気付いたときにはね。
写真も撮り忘れて!
緑茶ラテは完飲!!
抹茶ラテの方も半分以上、
無言で吸ってました(タヒ゜)
(※ちなみに抹茶ラテの方が濃厚でビター感がある気がしました。)

「タピオカ、ありだわ」と。
認めざるを得ません。

思えば、この日。
僕はタピオカおじさんになったのでしょう。

だって、書きながら。
もう…頭の中が貴茶さんのタピオカ入り日本茶ラテでいっぱいです。「ああ、次はどの味にしようかな」とか思いながら書いています。もっと言えば「夏が終わっても!!!タピオカは終わらないで!!!おねがい!!!」とすら願っています。

タピオカいいよね~。
お腹もいっぱいになる。

そしてオシャレだし?
ん~?最高じゃんン~~?
(結構チョロいです)

というわけで、「ないがタピオカよ!黒豆んごち見た目やっがね!!」とか「いうほどタピオカち美味しかけぇ?」と思う皆さんには、ぜひ飲んでいただきたいです。マジで、ほんとに一度は試してみて頂きたいです。一度は体感しておいて損はないはずです。

もちろんタピオカに限らず、
貴茶さんの「お茶」もオススメですけどね!!
むしろタピオカから入った子には、
シンプルにお茶のウマさとも向き合って欲しいゾ!!

というわけで!!
今日のところはこのへんで!!
ハヂメでした┏○┓(ズサーッ


 

【貴茶-takatya-】
場所:鹿児島市高麗町10-1 ヒルズ高麗本通り1F
Facebook:@takatya.official
Instagram:@takatya_official
MAP:【google map】

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-カフェ・お茶, グルメ, 地域, 鹿児島・日置
-

Translate »

Copyright© KagoshimaniaX , 2019 All Rights Reserved.