スポンサードリンク

Home ニュース メディア出演 北薩 地域 話題・ニュース

【夏の】夏休み作文講座を引き受けたら、新聞社に取材されて多方面に身バレした【怖い話】

投稿日:2019年8月14日 更新日:

どうも、ハヂメです┏○┓(ズサァ…

世間はいわゆる「お盆」です。
だいたいこれくらいの頃といえば
怖い話が盛り上がりますね。

幼少期に怖い話を見たり、
聞いてしまった日には、
「おばけなんてないさ、
おばけなんて嘘さ」

と、風呂やトイレに行くたびに
歌って、必死に誤魔化してました。

さて、今日はそういうことで。
少しだけ怖い話をしたいと思います。

とりあえず怖い話の前に、
簡単に最近の僕の状況を
ざっと書いた改変コピペを置いておくので
フフンと鼻で笑ってください。

改変コピペ…ども…
僕みたいなライター3年目で
失踪説が出るサボり野郎、 他に、
いますかっていねーか、はは

今日のTwitterの会話
あのイベントの告知かっこいい とか
あのセンス欲しい とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺は爆サイのスレや
5chスレの炎上を見て、呟くんすわ。
『it'a true wolrd.』
狂ってる?それ、誉め 言葉ね
(中略)
なんつってる間に4時っすよ(笑)
あ~あ、社会人の辛いとこね、これ

と、言うわけで。
ここ一年ほど。
失踪説が出るほどには
陰キャとして生きてきました。

さりとて理由はないですが、
一年に一度くらいの割合で
環境や状況の変化なんかで
ぐええとなるのでしょう。

一昨年のこのイベントの前も
大絶賛のスランプで
ぎゃあああとなってました。

僕氏とながやんにハメられて第4回かごしま未来170人会議に登壇してきた結果・・・!!

とはいえ、昨年の夏は夏で、
怖い話のイベントに参加して
優勝させて頂いたりしました。

怖いかも!?天文館お化けホテルのTELLER NIGHT(怪談パーティー)を満喫した結果!

まぁそれなりに色々と顔を
出していたり、出していなかったり。

弊サイト管理人の僕氏からも
「いきちょっけ?」
生存確認のDMが届いてたレベルでした。

知り合いの方々が
活躍する様を見るのもアレで。
僕は馬鹿みたいにツイ廃だったのに
Twitterへのログインさえ、
億劫になっていました。

で、そんな私が2018年の11月頃に
とあるオファーを受けました。

「講師、やってくれませんか?」

(いやだなァ…)

「来年度の案として出しときます」

(まじかぁ・・・)

あまり頭の上がらない相手に
何も言える訳もなく、
その場では「はい」とだけ伝えました。

そして年が明け、
年度が明けた頃。

「…という訳でお願いしますね」

(なんでこの案が通るの…)

正式に依頼をされました。
いちき串木野市総合観光案内所、
こちらの体験講座で
「夏休みの作文教室」をやることに
なってしまいました。

ちなみに皆さん、この
「いちき串木野市総合観光案内所」
ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

そう、ここ数年で
タレントみたいになった
彼の職場でもあります。

なので、決まってからというもの。

「よ!!先生!!!」

(マジでいつか〆る)

こんな日々でした。
最近は会うたびに、
「痩せろ」とだけお伝えしてます。
(リアルに健康が心配)

さて、7月前になってから、
体験講座の募集が開始されました。
「集まらないだろ」と思ってたものの
結果は申込人数は増えに、増え。
11人と定員オーバーに。

(くそっやるしかないのか)

後には引けなくなったので
ちゃんと準備をはじめました。

子供相手だからこそ
手は抜けないので、
一応、しっかりと
スライドを作り込み…

プロジェクターも設置しました。
もちろん前日にはリハも済ませて…
セッティングも
ばっちりです。

 

そして当日…。
緊張しまくりなあまり
録画(保存)用の端末で
事故的に自撮りをしてしまうなど。
ダサい場面もありましたが・・・

立てば迷惑、
座れば負担、
歩く姿は無理みで草wwww
な私ですが、まぁ。

なんとかやりとげました。
それなりに頂いた分の仕事は
確りやらせて頂くのが私です。

(突然の線画に意味はないです)

終わってから、片付けの際に

「ちょっと早口過ぎです」

「はい・・・」

というやり取りで、
ますます頭が上がらない相手が
増えたのも、まぁいいでしょう。

やり遂げたのですから。
(超ポジティブシンキング)

しかし、

ただやり遂げたのなら
問題はないのですが…
急にアポ無し、ばったり取材に
立ち会ってしまいまして。

2019年7月末の南日本新聞に
こっそり載ってしまいました。
掲載して頂いたのは光栄の極みです。

しかしながら、ガチの最前線で
新聞記事を作ってる方の前で
作文の話をすることは…もう。
なんか胃がキリキリしました。

なんでこんなことになったか。
実はこんなことがあったそうです。

「よっ!先生!!!」

どうやら、偶然いらっしゃったところを
「面白いことやってるんスよ今!」と、
「作文をバズらせる方法教えてますよ!」と、
あることないこと調子よく言って
彼がグイグイ引っ張ったそうです。

・・・。

やめっくれぇ…
やめっくれぇ。

(・・・・・・・・・・)

新聞に載った翌日。
親戚はもちろんのこと。

普段、あまり話さない
別部署の偉い人やら、
色んな方々から、
声をかけられました。

「お前が書いちょったとか!」
「あんた、新聞載ってたがね!」
「お前がwwwww先生wwwww」
「えーウチの子の作文も見てよ!」

・・・。
やめっくれぇ…
やめっくれぇ。

まだ、これだけならいいのです、
はい、最初にも言いました。
お盆です、もうすぐお盆です。

僕にLINEなどのSNSでの
連絡はしてこないけれど、
新聞は隅々まで
チェックしているような
親戚の皆さんに
お会いする機会が出てきます。

・・・。
やめっくれぇ…
やめっくれぇ。

迂闊な気持ちで取り組むと、
こういう想定外の事態が怖いですね。
事実は小説より奇なり、とは
まさにこのことだと思います。

人の噂も七十五日…
いやもう、これ収まる頃には
夏が終わってるじゃん...…と。

いやぁ怖いですよね。
怖い、怖いです。
自分の知らない人が
自分のことを知っている。

あまり気にしてきませんでしたが
よくよく考えると怖いですよね。

でも一番何が怖いって。

自分が一番、
怖いんですよ。

元々こんな人間じゃなかったはず・・・あれ?
と、いうことでこうやって自分を
戒めつつ・・・。

まんじゅうこわい、リア充もこわい。
こわいと言いつつ、うらやまし。
うらめし、うらめし、うらめしや。

 

と振り返ってみました。
3年前はこんな風になるとは思ってませんでした。
多分にきっかけはライター募集でした。
みんなもイッショニアソボゥ…ネ?
(ごめんなさい、募集終了しました)

 

こわくないよ、こわくないよ~~^^

はい、今年も生きていこうと思います。
という訳で今日のところはこのへんで。

ハヂメでした┏○┓(ズサーッ


【せっかくなのでPR】

ちなみに!!!!

いちき串木野市総合観光案内所の
体験講座ではけっこうに
リーズナブルなお値段で!
めちゃくちゃ面白いことを
体験出来るのでオススメですぞ!!

(今までにあった面白そうなことの例)
・藍染め体験(親子)
・アイシングクッキー作り
・初心者向けおやつ作り教室
・つけあげ(さつま揚げ)作り
・歴史講座(島津豊久)

という訳で良かったらHPを見てみて
タイミングが合えば問い合わせて見てね!
(満席の可能性もあります)

会議室や研修室は借りることも出来るぞ!


 

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-Home, ニュース, メディア出演, 北薩, 地域, 話題・ニュース
-

Translate »

Copyright© KagoshimaniaX , 2019 All Rights Reserved.