スポンサードリンク

イベント ニュース 地域 観光・見る・遊ぶ 話題・ニュース 鹿児島・日置

【古代アンデス文明展】ドラクエのキャラたちはこんな「こんぼう」で戦っているのか

投稿日:

どうも、僕です◯┐

 

鹿児島の夏といえば黎明館の特別展示。

2016年は黄金のファラオと大ピラミッド展

黎明館でやってる「黄金のファラオと大ピラミッド展」の半年以上前に鹿児島にはファラオ様が降臨されてた。

2017年は大ゴジラ特撮王国展

【レアガチャゲット】大ゴジラ特撮王国でオキシジェン・デストロイヤーを見てきたハナシ

2018年はPIECE OF PEACE-レゴ(R)ブロックで作った世界遺産展

・・・記事書いてなかった・・・あれ・・・?

写真はあるんだけど・・・

スクリーンショット 2019 08 08 15 00 03

まぁ毎年行ってる楽しみなイベントであります。

2019年の今年は古代アンデス文明展

IMG 0709

アンデス文明のアレコレが展示されています。

一部を覗いて写真撮影OKです。

まず見てほしいのがこれ。

自分の首を切る人物の土器。アンデス民はこんなことをしてたんだろうか。

IMG 0723

次がこちら。二人の男性がコカの葉を噛んでいると考えられているやつです。

アンデス人はやたらコカの葉をキメているのか、コカに関連する展示が多かったです。

IMG 0752

ご存知の通り、コカの葉はコカインの材料になったりするので、アンデス民はみんなバチバチにコカをキメてageていたのかなと思ってちょっくら調べてみました。コカの葉だけではコカインほどの麻薬っぽい効果はなく、ペルーでは今もコカの葉は合法のようですね(国外持ち出しはできません)。

ウィキペディアを置いておくので見てみてください。

嗜好品としてのコカの葉
葉からコカイン(局所麻酔薬、興奮剤、麻薬)を抽出できる。一部の国(主に南米)では主に高山病対策として葉を茶として飲用するなど、一種の嗜好品や薬用として伝統的に利用されている。

コカの葉自体はコカイン濃度が薄いため、依存性や精神作用は、抽出されたコカインに比較して弱い。

古代文明では、宗教や儀式といった理由からコカの葉が使用されており、ペルーのミイラにも葉が残っているものがあるが、怪我のために唾液と混ぜて局所麻酔薬として用いたのか、儀式的な目的があったのかは定かではない[2]。1492年にスペイン人が南米を征服した際に、コカの葉の使用を廃止しようとしたが、原住民が主張する「葉が与える力」を見出したため合法化され、税金を課して販売される制度となった[2]。また、疲れにくく食欲を減らすため、鉱山での労働に使われたこともあり、広く使用されていた[2]。

摂取によって「恐怖感を喪失させる」「疲労感を薄れさせる」「空腹感を薄れさせる」「眠気を忘れさせる」などという効果が得られるため、ボリビアでは鉱山労働者などの重労働者がコカの葉を噛みながら仕事をする習慣がある。朝、入坑するときに頬いっぱいにコカの葉を詰め込み、そのエキスを飲むことで、鉱山崩落事故のなどの危険の恐怖を忘れ、疲労や空腹を癒しながら夕方まで(昼食もとらずに)働き続けると言われている。しかし、コカの葉の服用を継続的に行うことで、覚醒状態での注意力の欠如などにより、事故を誘発する原因となるとも考えられている。

Wikipedia

こちらの男性の像もコカの葉を噛んでいると考えられています。

IMG 0758

こちらはコカの葉を入れていたと考えられている袋です。

歴史っぽいアイテムって「考えられている」ことが多いですね、そりゃそうか。

IMG 0759

あとはこれ、頭蓋骨とそれに被せられていたマスク。

「ディオ・ブランドー・・・」と思ったのですが、ジョジョの奇妙な冒険に出てくるやつはアレですね、アステカ文明。アンデスは南米ですが、アステカは中米くらいのやつらしいです。

IMG 0767

これをつければ・・・紐がシュルシュルと出てきた超人的な力を・・・

UUUUUUUUUUUUURYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

って、なるのかな(ならないと考えます)。

IMG 0770

そしてこのツボは遊戯王の「強欲な壺」にちょっとだけ似てます。

IMG 0771

このツボはドラゴンボールのジャネンバ(変身前)に若干似てます。

IMG 0776

アンデス民はこんぼうで戦っていたようです。

ドラゴンクエストシリーズでは、初期装備だったりするので買う機会は少ないと思われますが、一応参考までに武器屋での価格を掲載しておきますね。

ドラクエ1と2では60G

ドラクエ3と4では30G

ドラクエ5では50G

ドラクエ6では110G

・・・あとは自分で調べてください。

IMG 0734

からの、「最後の晩餐」、最後の晩餐ってアンデスが舞台だったのはここで初めて知りました。

とおもったのですが、レオナルド・ダ・ビンチのとは違いますね。

ダビンチのやつはサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会ですもんね(調べた)。

IMG 0790

そして最後、この展示の目玉の一つであるアンデスのミイラが展示されているブース。

IMG 0792

・・・!

こちらは撮影NGでございました・・・

ここから先は君自身の目で確かめてみてほしい・・・!

IMG 0793

エジプトのミイラは、死者が再び生き返る的な感じで作っているそうですが、

アンデスのミイラは、死者とともに暮らす的な感じで作っていた、というか気候的に死んでもカラダが腐らなかったみたいな感じだそう。昔は人間だったんだなというのが伝わってくる、表情を持ったミイラでした。

ミイラを作った理由、なんでそういう感じになったか、気になる方はGoogle先生に聞いてみてください。

IMG 0798

売店にはお土産が。ペルーのエケコ人形はなにかしらアニメっぽい感じ、具体的に言うと少年アシベの父ちゃんみのある風貌でしたが、ペルーのアレだそう。

そして、アンデス文明展オリジナル、ナスカの地上絵クッキーというベタなやつもありました。

IMG 0803

色々ためになる知識を仕入れられる古代アンデス文明展、行ってみてね!

・・・

ここでKagoshimaniaXをご覧のみなさまにプレゼントがあります!

今回ご紹介して古代アンデス文明展。

チケットを抽選で10名様にあげます!!!!!!!イベントを開催しているMBCさんからもらいました、ありがとうございます、ありがとうございます!

twitterでKagoshimaniaXのアカウントをフォローして、↓のツイートをRTしてくれた方の中から抽選でチケットあげます!


当たった方にはDM送りますねー!

 

そいじゃあまた!

 

■古代アンデス文明展入場チケットプレゼント企画■

応募期限:8月12日まで

応募方法:twitterでKagoshimaniaXのアカウントをフォローして、↑のツイートをRT

当選者への連絡方法:twitterからDMをお送りして、住所をお尋ねして郵送。いただいた個人情報は、この企画の連絡手段としてのみ利用します。

その他:当選者の発表はDMの発送をもってかえさせていただきます。

本キャンペーンのお問い合わせについては、KagoshimaniaXお問い合わせフォームからお願いいたします。

古代アンデス文明展

日程:2019年7月26日〜9月10日

観覧料<税込>:一般 1,400円(1,200円) 高大生 1,000円(800円) 小中学生 700円(500円) 未就学児 無料

-->※( )内は前売り券および20名以上の団体料金

開館時間:9:00~18:00 (最終入場は17:30まで)(初日は10:00開館)

会場:鹿児島県歴史資料センター黎明館
(1階特別展示室)
〒892-0853 鹿児島県鹿児島市城山町7番2号

<アクセス>
JR :鹿児島駅から徒歩15分,鹿児島中央駅から下記市電・バスを利用

市 電:「市役所前」または「水族館口」下車徒歩5分

バ ス:「薩摩義士碑前」下車すぐ、「市役所前」下車徒歩5分

駐車場:照国神社鳥居を右折し直進(普通車125台・バス20台)

※駐車場の台数には限りがございますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

古代アンデス文明展公式サイトはこちら

 

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-イベント, ニュース, 地域, 観光・見る・遊ぶ, 話題・ニュース, 鹿児島・日置
-

Translate »

Copyright© KagoshimaniaX , 2019 All Rights Reserved.