スポンサードリンク

Home ニュース 南薩 地域 話題・ニュース

南さつま市加世田から世界へ!大迫勇也選手と本坊酒造がアンバサダー契約!

どうも、僕です◯┐

 

サッカーワールドカップで大活躍し、アジアカップ1次リーグで2点を決めた大迫勇也選手。

2019年も半端ない感じです。

ワールドカップ後に帰省されたときは写真撮ってもらいました。

髪型をちゃんとしておけばと今でも後悔しかありません。

IMG 6467

さて、その大迫勇也選手。

2019年1月に鹿児島の酒造会社「本坊酒造」とアンバサダー契約を結びました。

アンバサダー契約とは、スポーツ選手だと靴やウェアなど自社製品を提供して、選手からの意見を製品開発に活かすような感じだそう。

大迫選手をアンバサダーとして起用したプロモーション、CM広告、ポスターなど各種販売促進ツールを制作・活用し、マーケティング活動を通じてブランド価値向上を目指す、というもの。

ポスターとかになるのかもですね。

「大迫のあらわざハンパないって」みたいなコピーが出てくるんですかね。

 

本坊酒造は「あらわざ桜島」などが有名

本坊酒造さんは「黒麹仕立て 桜島」や「あらわざ桜島」などの銘柄で知られています。

夏に出る「青天 桜島」なんかも美味しいのです。

芋焼酎 あらわざ 桜島 25度 1800ml [IWSC 金賞 受賞 / 本坊酒造 / 芋焼酎 / 一升瓶 ]
by カエレバ

 

大迫選手の生まれ育った南さつま市加世田でウイスキーも作っている

大迫選手の故郷、南さつま市加世田。

加世田の津貫というところで本坊酒造さんはウイスキー蒸留所を稼働させています。

DSC 0385

ウイスキーを熟成している樽。

2020年に最初のシングルモルトを発売予定だそう。

大迫選手の活躍に合わせて期待できます。

ちなみに、僕は限定発売された津貫ニューメイクというボトルを保有しているので、人気が出て1000万円くらいにならないかなと期待しまくっています。

DSC 0391

 

蒸溜所の隣には、本坊家旧邸も残されています。

1933年の建築、とても立派な庭園もある邸宅で、ウイスキーなどの販売をしています。

DSC 0387

【マルス津貫蒸溜所】

場所:鹿児島県南さつま市加世田津貫6594

施設紹介ページはこちらからどうぞ

 

世界的な評価も高いジャパニーズウイスキーで世界と戦う本坊酒造さんと、サッカーで世界で戦う大迫選手。

「加世田から世界へ」

っていう感じで素晴らしいですね!

スクリーンショット 2019 01 11 21 04 43

引用元:本坊酒造プレスリリース

CMとかポスターとか楽しみ!

そいじゃあまた!

 

参照元:本坊酒造株式会社プレスリリース

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-Home, ニュース, 南薩, 地域, 話題・ニュース
-

Translate »

Copyright© KagoshimaniaX , 2019 All Rights Reserved.