クリスマスイブは午後3時くらいで閉店する鹿児島王将でヤキメシ(大)を食う。
この記事は1年以上前に書かれた記事です。 営業時間など最新の情報はお店にお問い合わせください。 変更等お気づきの場合はメニューの情報提供カテゴリーからご連絡いただけると幸いです。

どうも、僕です○┐

 

2018年クリスマス。

僕のタイムラインでは「クリスマスが今年も牙をむく」「恋人がサンダークロー」などと物騒な文言が並んでいました。

サンダークローは誰の技かと思って調べたら、聖闘士星矢の蛇使い星座シャイナというキャラの技でした。

聖闘士星矢、地味に世代を外していて僕はイマイチわからんので、ノリについていけず寂しい思いをしています。

 

あとはアレです。今年はMBCラジオのミュージックエクスプレス クリスマススペシャルがクソ面白かったです。

ラジオを聞きながらTwitterを眺めつつ、WEBビンゴカードを気にする。

「面白かったからRadikoでも聞いてみて!」と言いたいところですが、アレはその時ライブで聞いていないとだめですね。

また来年も楽しみにしています。

番組で取り上げられた「クリスマス当日に、彼氏と思っていた男と親友が付き合っていたことが発覚した」というエピソード。

「そいつらは魔界村の村長とその嫁じゃねーか!」と表現した野口たくおさんは本当に天才だなと思います。

天才野口たくちゃんとまた今週もラジオに出られるのはマジで幸せだなと再確認したところです。

 

さて、そんなクリスマスイブなのですが、世間のブログや地域情報発信サイトでは

クリスマス イルミネーション特集2018!だとか、○○(地域名)のおすすめイルミネーション10選!

とかいう特集をこぞって組んでいますね。

KagoshimaniaXでも去年やって盛況だったのですが、今年は通常運転です。

 

いつもどおり、僕の大好きな茶色い食べ物ををご紹介していきます。

ええ、鹿児島王将です。

IMG 0925

王将に来ると95%くらいの確率で天津飯を注文するのですが、たまにあるんですよね。他を頼むことが。

その5%の中の80%位を占めているのが「ヤキメシ」です。

僕の言う鹿児島王将のヤキメシは「ヤキメシ(大)」のことを指すのでご注意ください。

ノーマルヤキメシは490円なのですが、大は630円でノーマルのほぼ倍(のはず)の量がやってきて大変お得感があります。

ヤキメシを注文して厨房を眺めていると、店員さんがデカい杓子的なやつで謎の調味料などを鍋に入れてシャコシャコ鍋を振ります。

やはりヤキメシを作る店員さんはある程度経験を積んだ猛者。作っているところを見るだけでテンションがあがります。

「あそこで鍋を振るためにどれだけの努力をしたのだろう」と胸を熱くします。

 

走行しているうちにやってくるヤキメシスープ。

最近では単品注文も可能になりました。

たまにネカフェの中華スープとかで似たような味に出くわすのですが、「王将のスープの味がする!」と思うくらいに僕の舌はこちらに慣らされてます。

IMG 0938

さあやってきました。

ビジュアル的に色々考察すると下ネタ(おっぱい的な意味で)に走りそうなので多くは語りません。

IMG 0940

これを一気にかきこんで行くのですが「餃子はまだかな」と気になり始めます。

ここでスピードをあげてしまうと、全部食べ終わったあとに餃子がくることになるのでペース配分には要注意です。

IMG 0942

そしてやってきました餃子です。

タレを小皿に入れるか、直でかけるかという問題があるのですが、僕は直でかける派になります。

ご理解ください。

IMG 0946

「クリスマスイブなのに僕は王将を食べている。しかもいつもの天津飯じゃなくてヤキメシを・・・」という謎の焦燥感に襲われました。

でもこれでいいんです。

 

そして、鹿児島王将はなぜか12月24日は15時くらいで閉店(店舗による)します。

男性店員の多い鹿児島王将、家族がいる方、運良くワンチャン掴んだ方への配慮でしょうか。

僕は支持します。

 

クリスマスイブに鹿児島王将のヤキメシを食う。

来年もやろうかな。

 

そいじゃあまた!

 

店舗情報などは鹿児島王将公式ホームページをご確認ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事