スポンサードリンク

Home グルメ パン・スイーツ 北薩 地域 持ち帰り・テイクアウト 温泉 観光・見る・遊ぶ

市比野温泉弁天堂の生どら焼はドラえもんに是が非でも食べていただきたいウマさだった。

投稿日:2018年12月21日 更新日:

どうも、僕です○┐

 

とある温泉街。どこかわかる方はかなりの鹿児島通です。

DSC01690

正解は薩摩川内市の市比野温泉です。

DSC01688

かつては「大人の温泉街」として全国からお客さんがやってきたそう。

DSC01689

しかし、大人的なコンテンツは色々あってなくなってしまい、めっきり静かな場所になってしまったようです。

また最近ではは市比野温泉を盛り上げようとがんばっている人も結構いるらしいです。

そんな市比野でゆっくり美味しいお菓子と温泉を楽しめる場所をご紹介します。

「弁天堂」さん。

温泉と洋和菓子屋さん、カフェが併設という珍しい、温泉地らしい感じです。

DSC01701

まずはお菓子屋さんの方から。ショーケースの中には美味しそうなお菓子がずらり。

DSC01694

市比野せんべいという銘菓が売上ナンバーワンでした。

DSC01696

ここでまずおすすめしたいのが生どら。

DSC01697

どのへんが「生」なのかと思ったのですが、中に生クリームが入っていました。

小栗味を食べたのですがかなり美味かったです。

ドラえもんに食わせたらきっとこれまでのどら焼きはやめてこっちに移行するはず・・・と思うくらいウマい!

IMG 1070

そしてもう一つおすすめが、いきなり団子・・・ではなく(こっちも美味しそうでしたが)、

「むっかん」というお菓子。

DSC01700

蒸しパンとカステラの間くらいのやつ。

100年の歴史がある薩摩川内名物だそうです。

DSC01699

ビジュアルは「卵が入った蒸しパン」といった感じ。

DSC01695

ふわっとしていて美味しかったです。

IMG 1072

一人で1個食べてしまいましたw

そして、弁天堂さんには温泉もあるのでご紹介していきます。

フロントは昔ながらの温泉宿という感じ。

無線LANルーターがピコピコ光っているのを見ると「ああ、今は平成だった」と思い出せます。

DSC01703

きれいに磨かれている廊下がいいなぁと思っていると、店長さんが「これはなかなかいいやつを使っている」という話をしてくれたので僕の感覚は間違っていなかったようです。

DSC01713

温泉も見せてもらいました。

立ち寄り湯も可能だそう。

DSC01712

洗面所がにはかなりレトロ感が漂っていました。

DSC01711

そして客室。

部屋名は九州各地の名所の名前がついていました。

あと屋久島があった気がします。

DSC01709

DSC01710

客室。これまた懐かしい感じのする和室になっています。

「こんなところで1日中ぼーっとしていたい」と思います。

DSC01704

「仲良き事は美しき哉」。

人参と玉葱が仲良し・・・カレーのことでしょうか(多分違います)

DSC01705

客室からは温泉地市比野を見渡すことができます。

ああ・・・こんなところで一日ボー(

DSC01707

マジでこんな素敵なところで1日お菓子食べたり、温泉入ってゆっくりできれば最高だろうな・・・

とりあえず時間を作らねば・・・

そいじゃあまた!

 

【弁天堂】

場所:鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野2921

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

こっちもオススメ

人気記事

-Home, グルメ, パン・スイーツ, 北薩, 地域, 持ち帰り・テイクアウト, 温泉, 観光・見る・遊ぶ
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2019 All Rights Reserved.