スポンサードリンク

Home コラム ニュース 地域 場所・風景 観光・見る・遊ぶ 話題・ニュース 鹿児島・日置

僕らの知ってる天文館が終わる日も近い、そして次の天文館が始まる【千日町1・4番街区再開発】

投稿日:2018年12月17日 更新日:

どうも、僕です○┐

 

鹿児島中央駅前、旧交通局、天文館千日町1・4番街区と再開発が進んでいます。

今ある、あった建物を壊して新しい建物やらができようとしてます。

今日ご紹介したいのが天文館千日町1・4番街区。

地図でみるとこんな感じ。

スクリーンショット 2018 12 17 11 42 02

永田シロアリの「殺し屋参上」のシャッターのあたりから、G3アーケードのタカプラのあたりまで。

G3アーケードでいうと、天モリ(天文館モリナガ)のあたりまで。

このあたりの建物は全部なくなるそうです。

最近SNSとかで話題になった「鹿児島銀行本店建て替え」も文化財かなんかの石造りの建物が解体されました。

解体が終わって、ツインタワーの工事が始まってます。山形屋のエレベーターからしばらくの間桜島を見ることができます。

IMG 1036

僕的にはむしろ天文館の建物がなくなるのが寂しいぞ・・・

と思うところです。

鹿児島の大人ならみんなくぐったことがあるでしょう。

白波の「文化通り」の看板。

こっちは「電車通り側」で、天文館公園側と間違って待ち合わせて「あっちゃーいっけねぇー」となることもありましたね。

IMG 1160

「殺し屋参上」の看板は全国的にも話題になることがあります。

鹿児島の大人は「今どこ?」「殺し屋参上の前」で話が通じます。

IMG 1169

このあたりから電車通りタカプラあたりにかけてバス停留所があります。

若い頃ここで、友達と「夜の声かけ運動」を実施しました。

無論成果はなく、最後声をかけた二人組の片割れに「すみません・・・この子妊娠してるんです」と言われて我に返り、二度とここでは声掛け運動をするまいと心に誓ったという思い出があります。

IMG 1170

すでに足場の入っているタカプラ。

IMG 1136

寿司まどかも、かつやもなくなります。

IMG 1138

そして吉野家まで・・・

天文館で朝までカラオケに行って、ここで締めたという思い出がある人も多いハズ。

ここがなくなるのはマジで悲しい。

IMG 1140

鹿児島さかえ(雀荘)もなくなるのか・・・何度か打(ぶ)ちに行きました。

この魚民ね。ここでは言えない思い出が詰まってます。

ここはなくなる前にもう一度あの人と必ず行きたいのでオファーをしています。

IMG 1142

天モリ(天文館モリナガ)。

ここの1パチで待ち合わせまでの暇つぶしをしていたら閉店まで出てしまって、飲み会3次会から参加・・・みたいなこともありました。

IMG 1146

天モリに12月8日にかかったばかりの建築看板がありました。

敷地面積6086.89㎡、延べ床面積36693.96㎡、地上15階建てのデカい建物ができるそう。

完成は2021年3月。2020年に一部先行オープンするって話もありますね。

設計を担当するアール・アイ・エーさんは小倉駅前も手がけた業者さん。

小倉はいい街だから、天文館もよろしくおねがいします。

IMG 1145

天文館食堂。

ここは一回も行かなかったなぁ。

IMG 1148

IMG 1147

そしてタカプラ裏路地裏。

この当たりでタバコをすってて「あー、今タカプラの裏でタバコ吸っておる。いまどこ?」みたいな電話を数多くしました。

IMG 1141

メンズだけでは入れないプリクラショップ。

結局入ることはありませんでした。

IMG 1151

お洒落バー、スプートニクも何度も行きました。

内装とかこだわってるから移転するなら大変でしょう。

IMG 1152

今はなき「もりやんラーメン」の看板が未だ残っています。

海外に渡ったというもりやんは今どうしているのでしょうか。

IMG 1157

自分からはあまり行かないキャバクラ。

「キャバクラつれてってやんよー」と複数の人に連れて行ってもらったことがあります。

「シュタゲ(シュタインズゲート)はいいぞ」と言っていたおねえちゃんもキャバクラから足を洗ったというLINEがきましたが、返信はしていません。

IMG 1158

深夜も人気がある焼き鳥屋さん。

ここもどうするんだろうなぁ・・・

IMG 1159

天文館千日町再開発エリアのお店は、2018年12月〜2019年1月にかけて閉店ラッシュだそう。

移転するところもあり、これを機に閉店するところもあるそうです。

それから今ある建物の解体が始まるそうです。

 

鹿児島市に住むようになって6年位。

それなりに思い出のある場所がなくなり、新しいものになろうとしています。

寂しいものはありますが、また新しいたくさんの思い出ができるはずです。

 

何度か行ったとあるバーの店長さんが言ってました。

「僕はここ(千日町)でやりきったって感じだから悲しいとかは思わない、でもやっぱりこの話(再開発による立ち退き)聞いて泣いてた人もいたよ」と。色んな人のいろんな思い出が詰まってる場所なのです。そこから離れなければならないのはやはり辛いことです。

IMG 1132

カラオケでhideのHarryGoRoundを歌いました。

蔦は絡まり身は朽ち果てて、思い出の欠片土に帰り

また花となるでしょう

Like a Merry-go-round&round

また春に会いましょう

まさに今の天文館千日町のことを歌ってるような名曲でした。

 

あと千日町といえば、ピン○ロでトイレの前の床に穴開けて、「これはもうダメかもわからんね」と思った記憶があるのですが、後日そこをチラ見すると、お店もなかったのでどうなってんだろうという思い出があるのですが、真相は再開発とともに闇に葬られていきます。

 

そいじゃあまた!

参照元:千日町1・4番街区 市街地再開発組合ホームページ

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-Home, コラム, ニュース, 地域, 場所・風景, 観光・見る・遊ぶ, 話題・ニュース, 鹿児島・日置
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2019 All Rights Reserved.