霧島市「まほろばの里」閉園の報に牧園出身のワイ、大変ショックを受ける。
この記事は1年以上前に書かれた記事です。 営業時間など最新の情報はお店にお問い合わせください。 変更等お気づきの場合はメニューの情報提供カテゴリーからご連絡いただけると幸いです。

どうも、僕です○┐

 

2018年12月、衝撃的なニュースが飛び込んできました。

まほろばの里2019年1月に閉園

新聞やテレビなどでも報じられています。

 

○南日本新聞

IMG 0955

 

○MBCニュース

「霧島高原まほろばの里」来月閉園へ(MBCニュース)

 

オフィシャルFacebookでも

ニュースを見てみると、2011年の新燃岳噴火のころからお客さんが戻らずだったそうです。霧島方面なかなか厳しいとは聞いていましたが、実際になくなるところが出てくると聞くと、「地元くらいにはちゃんと目を向けなければ」と感じたところです。これが風評被害か・・・

 

霧島市牧園町の出身の僕にとって驚きのニュースでした。

開園から30周年で幕を閉じることになったまほろばの里。

あんまし覚えてはいないですが、牧園のじいちゃんばあちゃんとも行ったはずですし、遠足とかでもめっちゃ行きました。

大人になってからはあんまし行ってないかなぁ・・・

 

ガラスカッティング体験でつくったコップがまだ家にあります。

6年前くらいのクリスマスにつくったやつのはずです。

IMG 0963

ほかの写真を探ってみたのですが、ここ5年くらい撮影したものの中にはまほろばの里の写真はなかったので5年以上行ってなかったです。

全国で活躍する小学校の同級生LINEグループにこのことを投稿すると、残念がる声が多数聞かれました。

草スキーとか行ったよねぇ。

駄菓子屋もあったなぁ。

カート乗りたかったなぁ。

近年足繁く通ったとかではないので、このタイミングで残念だと胸を張っては言えない僕ですが、子供の頃の思い出も結構ある地元の施設がなくなるのはとても寂しいことです。

 

平成が終わる、一つの時代の終わりを感じさせるニュースでした。

年末あたり行ってみようかな。

 

そいじゃあまた!

参照元:霧島高原まほろばの里

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事