鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

Home

「昭和玩具とレトロゲームのみの市 in 鹿児島」で過去の自分に投資してきた。

投稿日:

どうも、僕です○┐

 

2018年11月25日、鹿児島市のオリエンタルラウンジRIGO(相席ラウンジ)・・・の下にあるビジョンホールに行ってきました。

そう、アニメイトがある建物です。

IMG 0515

ここで「昭和玩具とレトロゲームのみの市」というなんともアレゲなイベントをやってました。

IMG 0517

なんとも怪しげなイベントだなぁと思いつつも入場すると、そこには素晴らしい世界が広がっていました。

懐かしいフィギアやレトロゲームが所狭しと並ぶフリマ的なイベントでした。

ちなみに、この記事はある程度昔のゲームの知識がないと意味がわからないと思います、予めご了承ください。

 

まずご紹介したいのが、僕もあまり知らないレトロゲームマシンたち。

「噂には聞いたことがある」レベルのやつです。

まずは・・・このゲーム機は謎ですが、ゼビウスでした。

IMG 0520

そしてVectrex、日本では光速船という名前で発売されていたというゲーム機です。

IMG 0559

ちなみに、写真右下、机の足の裏にはファミコン版ドラクエ4(箱説明書付き)、ファイナルファンタジー1・2(箱、説明書、地図付き)がならんでしました。FF1・2とか実物久しぶりに見たぞ・・・あのデカいカセットです。

IMG 0569

テレビで見かける某姉さんがVectrexやってました。

この模様はきっとあの番組でやるはずです。

 

こちらも名作イー・アル・カンフー。しかもMSX版。

MSXといえば、友達の兄ちゃんが持っていて

「ファミコンはやっていいけどこれは触ったら殺される」と触れることができなかったマシンです。

IMG 0530

 

あとはこれです、ゲームウォッチ。

ドンキーコング2が12000円でした。

これは親戚からもらったやつが実家に昔あったぞ・・・

IMG 0529

 

写真中央はファミコンディスクシステムのプロゴルファー猿。

今動くディスクシステム実機あるのだろうか・・・

IMG 0532

 

これはゼルダの伝説・・・のサントラ!カセットテープ!

再生するのも怖いというかもはやデッキがありません。

IMG 0533

ここからは僕が実際にやっていたゲームたちをご紹介。

ソニック・ザ・ヘッジホッグ(ゲームギア版)。

わかりますか?ゲームギア。

僕が生まれて初めて自分のものにした携帯型ゲーム機がゲームギア。

コカコーラの懸賞で当たった赤いやつでした。

友達が緑画面に黒ドット絵のゲームボーイで喜んでいたときに、僕はセガのカラー画面ゲーム機で遊んでいたのです。

ただし、駆動するには単4乾電池6本が必要かつ、2,3時間くらいしか持たなかったのです。

充電式の電池がマストでした。

 

こっちはベアナックルⅡ。

いわゆるファイナルファイトみたいな横スクロール格闘アクション。

パッケージ右の子供がトリッキーな動きで使いやすかった気がします。

IMG 0537

 

地面にはNEOGEOやファミコン用のジョイスティックが。

メフィラス星人が哀愁を漂わせています。

IMG 0538

 

あとは最近のやつ、と言っても1994年と最近・・・

いや最近じゃねえ・・・20年以上前やんけ・・・

そういえば小学生の時、友達の家で闘神伝やった記憶があるわ・・・

という初代プレステ、配線一式、コントローラー、メモリーカード、鉄拳2付きで1500円・・・

これは破格・・・買ってしまいそうでしたが、ぐっとこらえました。

IMG 0543

あとはどこかで見たことがある懐かしい自販機(200円)もありました。

IMG 0544

ゲームソフトとかが入っているようで、まずはワンダースワンのソフトが出たのですが・・・

同梱されていたクジがあたってしまい、タイトルが隠れてしまいました(改めて撮り直すほどもない)。

ちなみに、クジの景品はネスモスシール。

「当たったのにシールというがっかり感が昭和だ」とこの方がおっしゃっておりました。

IMG 0553

これはおもしろいなと思いもう一回引くと・・・

 

でたwwwwwwwwwwwwww

たけしの挑戦状wwwwwwwwww

IMG 0549

いわゆる「クソゲー」と言われるやつです。

IMG 0554

福袋もありました。

ちらっと「メガドライブが入ってる袋があるらしい(定かではない)」という情報もキャッチしたので一つ買ってみると、スーファミ版のストⅡなどが入っていました。いやー、もうスーファミとかもってねぇからなぁ・・・と思ったのですが、どうやらレトロゲームのカセットなどはオブジェにして楽しむのも大人のたしなみだと教えてもらいました。

 

あとは写真撮り忘れたのですが、セガサターンの名作「ナイツ」のクリスマス限定バージョンなんかも。

クソほどやったよあれ。

 

地味に散財したレトロゲームのみの市。

たぶんここに来なければ一生お目にかかることはなかったものばかり。

マジでテンションあがりました。

正直買わなくてもいいやと思う大人の自分がいた一方で、それでも財布の紐が緩んでしまうのは子供の頃の自分へのご褒美「過去の自分への投資」だったのではないかなと思います。それが役に立つかわからないのですが、過去の自分の心に空いていた穴をきっと埋めたのでしょう。

こんな楽しいイベントが鹿児島であるとはー!

また鹿児島に来てほしい!

そいじゃあまた!

 

参考リンク:第1回 昭和玩具とレトロゲームのみの市 in 鹿児島

https://www.gameimpact.info/1125kagoshima/

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-Home

Copyright© KagoshimaniaX , 2018 All Rights Reserved.