ちゃんねこです。

2018年1月から1ヶ月半、阿久根市を中心にロケが行われ、同年11月23日に鹿児島・熊本で先行公開(全国公開は2018年11月30日)された映画『かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-』

私も一人の地元の人間として、その動向を応援してきた映画ですが、鹿児島での劇場上映は今月1月31日をもって終了するそうです。

※2月7日まで公開延長されたそうです。詳細は各映画館へお問い合わせください。

 

こちらのローソンの端末「Loppi」に貼ってあった告知ステッカーを見つけては、嬉しい気持ちになったり、

 

劇場へは、先行公開日の2018年11月23日と、お正月の計2回観に行きました。

こちらの写真は、お正月に天文館シネマパラダイスへ観に行ったときに撮ったサイン入りポスター写真です。

 

実は私自身、肥薩おれんじ鉄道は、通勤通学で利用していた人間です。ガチの地元ならではのあふれる思いや、ここではお話するのが恥ずかしいような青春の思い出がいっぱいで、『かぞくいろ』の話題は、KagoshimaniaXで紹介せねばと思っていました。

ですが、たくさんの魅力あふれるロケ地を巡ったり、地元を改めて見つめ直して記事の構想を練っていくうちに、スペインのサグラダ・ファミリアのような壮大なスケールになってしまい、何から紹介していったらいいか迷宮入りしてしまいそうに・・・。

そんな中、肥薩おれんじ鉄道のfacebookページで、114日(月・祝)まで『かぞくいろ』のスタンプラリーをやってますよ~という投稿を発見。

これだ!!と思い、2018年の年末に、阿久根駅で用紙をもらい、スタンプラリーにチャレンジしてきました。

 

 

『かぞくいろ』スタンプラリーのルール

スタンプラリー期間

2018年12月15日~2019年1月14日(※終了しました)

ルール

スタンプ台紙のマスは、A列5マスとB列4マスの合計9マスあります。

A列のマスは、八代・水俣・出水・阿久根・牛ノ浜・薩摩大川駅・かぞくいろラッピング列車内

B列のマスは、阿久根市内協力店舗(カフェハモニカン、雑貨イワシビル、スーパータイヨー阿久根店、道の駅阿久根)

の計11ヵ所に専用スタンプが設置してあり、各所で指定のスタンプを押していくというもの。

賞品

  • 【スペシャルおれんじ賞】(A・B列の9マスすべてのスタンプを揃える)食堂列車「おれんじ食堂」3便乗車券 ペア1組 計2名分
  • 【おれんじ賞】(A列のみ5マスのスタンプを揃える)熊本県水俣市の湯の児&湯の鶴温泉の温泉宿での昼食(おれんじ鉄道の旅行商品「美食切符」)をペア1組 計2名分
  • 【阿久根まんきつ賞】(B列のみ4マスのスタンプを揃える)イワシビルの旅する丸干しセット 計5名
  • 【プチ阿久根賞】(B列4マスのうち、参加店3マスのスタンプで応募)阿久根名産品「ボンタン漬け」(ボンタンという柑橘の皮を甘く煮て砂糖をまぶした郷土菓子) 計5名

という内容です。

イワシビルさんとボンタン漬けについては、KagoshimaniaXでも度々紹介しています。

過去記事はこちら↓

【阿久根】たい焼きはどこから食べるのか問題【イワシビル】

【阿久根】イワシビルで鯛焼きもいいけど土日祝限定ランチもオススメしたい

阿久根「泰平食品」のボンタン漬けがガチうまい。6次産業の未来は明るい。

それではさっそくいきましょう。

 

タイヨー阿久根店

鹿児島県民なら誰しもがなじみのあるスーパー、タイヨー。

そこがロケ地に選ばれるなんて、誰が思ったことでしょうか。

タイヨー阿久根店は、かつては「パルショッピングセンター」という名前だったそうで、地元のOVER50代くらいの人に「タイヨー阿久根店に行く」ことを話すときは「パルに行く」と言わないと通じないという超ローカル用語が存在するお店です。

劇中に登場する店内(ネタバレになるのでモザイク処理をしています)。

 

レジの近くのサッカー台(購入したものを袋詰めする台)には、有村架純さんのサインが飾られていました。

ロケ日が2018年1月27日と書いてあるので、この記事を書いた日(2019年1月27日)のちょうど1年前ということになります。

時が経つのは早いなぁ・・・。

 

イワシビル

前述したとおり、KagoshimaniaXでも度々紹介しているイワシビルさんもスタンプラリー参加店舗でした。

この日は大みそかということもあり、買い物はできませんでしたが、ちゃんねこはプライベートのお土産などでも利用させていただいているので、いつもお世話になっています。ありがとうございます。

劇中で奥園駿也くん役を演じた歸山竜成くんが、Youtubeの映画『かぞくいろ』奥園駿也ぶらり旅というスペシャル映像で訪れてるようすが視聴できますのでこちらもどうぞ。

映画『かぞくいろ』奥薗駿也ぶらり旅 イワシビル編

[youtube id=-Bwh9uMvZ6Q]

道の駅阿久根

道の駅阿久根にもやってきました。

国道3号沿いからもはっきりわかる大きなのぼりが、まちをあげて映画を応援していることを物語っています。

「なんかこうモヤモヤッとした悩み事があるときは、とりあえず道の駅阿久根から海を眺めるといい」といわれるほど絶景ポイントとしても有名です。

 

カフェハモニカン

映画のロケ期間中に出演者さんやスタッフさんへ食事を提供していたというカフェハモニカンさんも、かぞくいろスタンプラリーの参加店でしたが、スケジュールの都合で利用ができずスタンプのみ押印でした。また機会があれば利用したいですm(_ _)m

こちらも歸山竜成くんがぶらり旅で訪れていたので、そのときのようすを紹介します。

映画『かぞくいろ』奥薗駿也ぶらり旅 ハモニカン編

[youtube id=bTssewUTjio]

 

 

応募した結果は・・・!?

ちゃんねこは、スタンプをB列4個揃えたので、イワシビルの旅する丸干しが当たる【阿久根まんきつ賞】に応募。

結果は・・・

見事当選しました。

 

いざ開封式。

じゃじゃ~ん。

 

さてこの度はかぞくいろスタンプラリーにご参加頂きまして、誠にありがとうございました。

厳正なる抽選の結果、貴殿が当選されましたのでご案内及び商品を送付させて頂きます。

今後とも肥薩おれんじ鉄道をご愛顧頂けます様、宜しくお願い致します。

 

やったー!

ありがとうございます!!\(^o^)/

箱の中には、おいしくいただくためのレシピカードも入っています。

 

阿久根のPRキャラ「阿っくん」のストラップも入ってました。

スマホ使いなのでどこにつけようか迷う(笑)

おれんじ鉄道&おれんじ食堂のパンフレットも同封されていました。

海眺め いつか乗りたい おれんじ食堂・・・字余り。なんちゃって。

映画『かぞくいろ』の鹿児島での上映スケジュールは残りわずかですが、劇場に2回観に行きたくなるほどの映画です。そして数々登場するロケ地も実在する魅力的な場所ばかりなので、DVD化が待ち遠しくもあります。

みなさんも『かぞくいろ』のロケ地巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ではでは~!

 

映画『かぞくいろ』公式HP
※予告編映像が流れることがありますので静かな場所での閲覧の際はご注意ください。

肥薩おれんじ鉄道()facebookページ

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事