鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

エンタメ グルメ

【ペヤング】超超超大盛りGIGAMAX×激辛MAX ENDに無限の可能性を感じた

投稿日:

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

日々、なんか面白いことないかなーと考えています。
思い付いた変なことを試したりもしているのですが、
しっくり来ない時は、お蔵入りにしています。

さて、今日はそんなアホな思考実験のもと、
なかなか実用的な発想を思い付いたので
ご紹介したいと思います。

それがこちら。

鹿児島でもペヤング超超超大盛りGIGAMAXが買えるようになったので早速。

ネットでも話題になった究極のデブ飯こと
ペヤング超超超大盛りGIGA MAXです。
まだ食べてない方、正直言ってオススメしません。

通常の4倍サイズ。
そもそも量がヤバいです。
とか言いながら、僕はかれこれ4回くらい食べてます

 

ペヤングGIGA MAXを美味しく食べたい

そう、とにかくそんなペヤングGAGA MAX。
一番の難点としては味が「単調」であること。
かと言ってマヨネーズを入れると、カロリー都合NGです。

でも、思うのですよ。

ペヤングGIGA MAXを美味しく食べたい、と。

じゃあどうするか。
そこで使うのがこちらです。

\じゃーん/

激辛MAX END です。
おそらくペヤング商品史上、
一番辛いと言われるこの商品。

Twitterなどでは
・マヨネーズ入れても辛い
・辛いものが苦手な人にはキツい
・辛いというか痛い
・ひたすらにヤバい

と言われるほどに辛い商品です。

辛いものを食べれば汗をかきます。
つまり、カロリーを消費できます。
また、辛さも事実上1/5になるので、
マイルドになるはずです(天才)

なら別に一緒にしても問題ないんじゃね?


 (※特別な訓練を受けています)

というわけで一緒に食べれば
健康的(?)かつ美味しくなると思いました。
好きなもの+好きなものなので幸せになること間違いなし!!

さっそく作っていきます

というわけで早速、
コンビニを巡りに巡って
購入してきました。

白と黒のコントラスト感がいいですね。

こちらは背面です。
いずれも熱湯3分なのは共通。
時間の管理が簡単なので最高ですね。

使用するお湯の量は2リットル手前。
いっそのこと、湯切りしたお湯を使って
もう片方に湯を注ぐという
永久機関も考えましたが、素直に作ります。

(3リットル入るポットでよかった!!)

さっそく作っていきます。
かやくを取り出して、お湯を注いで暫く待ちます。
こうやって見ると「かやく」の大きさ凄いですね。

待ってる間は、せっかくなので
流行りのアプリをしてみましょう。

「そっくりさん」というアプリです。
※iPhoneユーザーのみ。

自撮りして、有名人に何%似ているか
というのが診断できます。

・・・誰がバナナマン日村じゃ!!
あ、いやけっこう嬉しいかも。

はい、3分経ちました。
湯切りタイムです。
ちなみに僕は湯切りがワンハンドで出来る子です。

湯切りわず~~!

まとめます。

ソースを入れていきます。
一度にダバーっとせず、
混ぜて~入れて~とするのがオススメです。

こちらが激辛ENDソース。
開封した次点で刺激臭がします。

アクセントをつけたいので、やや左寄せ意識で
ソースを垂らしていきます。

いい感じになりましたね。
激辛ENDの方にはスパイスと
ふりかけはついてないので
MIXならではの見た目です。

明らかに量がヤバいですけど頂きます。

味のアクセントが楽しめる。

さっそく食べていきます・・・

うん、ペヤングって感じ。
特有の甘いソース、
そして麺の柔らかさ。
しかし、仄かに後ろから
「激辛END」の辛さが、
じわりじわりと襲ってきます。

時折、激辛ENDが多めのゾーンが
予期しないタイミングで口に来るので
ハラハラドキドキです。
見た目じゃ分かりにくいのも面白いです。

耐えれないほどの辛さでもないですが、
やはり内側からじんじんと来ます。
汗ばんできたのでクーラーをON!!

とにかく味のアクセントが楽しめる!!
最高です。これなら飽きずに食べられそう!!

・・・と思ったんですが。
食べても食べても減りません。

しかし、特別な訓練(?)を受けているので
おおよそ10分後はこんな感じに。

少しずつ底の白い部分が見えてきました。

もしかして机上の空論だったのでは・・・?

もりもり食べていきます。
おおよそ半分くらいになってきました。
何より「高さ」があるので、
減っている感覚がしないんですね。

お腹は満たされていきます。

 

思えば、この数ヶ月。
記事の本数も少なくなってしまったし、
Twitterも更新できなかったし、
あれはよくなかったな。
そう、これはきっと自分へ罰なのかもしれない。
ああ・・・辛いけどこれ現実。


唐突ですが皆さんに食事前の
僕のツイートを見て頂きたい。

何がカロリーゼロじゃ。アホか。
健康食品な訳がないだろ!!!!!

と自分で自分に腹が立ってきました。
確かに飽きはしませんが、なかなか苦行。
もしかして机上の空論だったのでは・・・?

戦わなければ、生き残れない

「もうむり、食べられない~!」
っていうヤバいゾーンには到達していないので、
それでも食べます。お残しはいけません。

(戦わなければ、生き残れない・・・)

\10分後/

きました。ちょうど最後の一口分です。
この時点で食事開始から30分弱です。

いきます。いきますとも。

 

底を持ち上げ、下品ではありますが
端にある麺の一本もかきこみます。

もぐ・・もぐ。ごくり。

っしゃあああああ!!

たべたああああああああああああ!!!!

Twitterで励ましてくれた方、
いいねをくださった方に
「やったよ!!僕がんばったよ!!」と
アツい抱擁をキメたくなりました。

ただし、オススメはしません

およそ40分ほどの死闘。
事実上、カロリー爆弾との対決でした。
なんというか・・・もうね。
達成感が凄かった(小並感)

ヒーローインタビューを受けたいレベル。
謎の感動すら覚えたので、やはりオススメです。
実用的なライフハックかもしれません。
味も急に辛くなったり、甘くなったりと
緩急があったので飽きずに食べられました。

話題の商品を一度に楽しく!
美味しく食べられる天才的な発想だと思います。

ただし、マジで。
オススメはしません。

というわけで、なかなか
刺激的なお昼ご飯になりました()

ご興味のある方はぜひ!ぜひ!
試してみてはいかがでしょうか!!

もう僕は・・・いいかな(遠い目)

というわけで!!
今日のところはこのへんで!!
天才的な攻略法を見つけたら教えてくださいね!

ではでは!ハヂメでした┏○┓(ズサーッ


【関連リンク】
・【ペヤング公式HP】


※ちなみに「かやく」を入れ忘れるという
凡ミスをしていたのは内緒です。

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-エンタメ, グルメ
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2018 All Rights Reserved.