鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

Home

城山ホテルの朝食バイキングは耐え難きを耐えて極上の満腹感を味わいたい

投稿日:

どうも、僕です◯┓

 

さて今回は、朝日差し込む城山観光ホテル、もとい、城山ホテル鹿児島からお伝えします。

(※城山観光ホテルは2018年5月に城山ホテル鹿児島に名前が変わりました)

 

名前が変わろうが変わるまいが、我々鹿児島県民にとっては城山は城山であり、鹿児島では圧倒的存在感を放っているのです。

城山で結婚式をすれば「おおっ、がんばるねぇ」となるし、城山で創業◯◯周年記念式典とかナントカ褒章受章パーティともなると「この人は鹿児島で登りつめたんだなぁ。偉いなぁ。」と胸を熱くします。

「城山のロイヤルガーデン(一番でかいホール)で催し物を実施することがアッパークラスな鹿児島県民への道」であると信じてやまないところであります。

それができなくても、城山、城山で何かしらしたい、ご飯を食べたい、泊まってみたい、イベントごとを催したい、パンを買いたい。

そう思ってみんな草牟田から、照国から、城山の頂上を目指すのです。多分。

 

さて改めて朝の城山レインボーホール前。

IMG 7137

もうおわかりですね。

朝飯を食べに来ました。

城山の朝食といえば人気旅行サイトの朝食ランキングで上位を取ってたりします。

 

こちらのサイトに載ってます。

旅好きが選ぶ!朝食のおいしいホテル ランキング 2018

これを見ると・・・

食べたくなりますね・・・

北海道のホテルのイクラを!

 

ということで、鹿児島が誇る朝食、城山ホテル鹿児島の朝食バイキングをご紹介していきます。

 

まず、みなさんにお伝えしたいのが

「城山の朝食バイキングは ”耐え難きを耐えられるか、ガマンできるか” がポイントになる」ということです。

 

会場も広く、和洋様々とんでもない種類の料理が並んでいます。

IMG 7224

僕がいつもバイキングや食べ放題で実施している「周りを気にせず好きなものを山のように取って食べる」戦法を取ってしまうと、こちらのバイキングの楽しみは半減してしまうでしょう。

 

それを踏まえて僕が食べたアレコレをご紹介していきます。

 

写真を並べてみるとかなり長いブログになってしまったので、読むのがめんどくさい人は下の2つのメニューを覚えておけばとりあえず間違いないでしょう。

和・鯛茶漬け

IMG 7219

 

洋・鹿児島黒牛甘辛さつまバーガー

IMG 7202

マジで美味いです。

 

もっと見せい!という皆さん、ありがとうございます。

 

見てまいりましょう。

 

魚などがメインになってきます。

鹿児島っぽいものが多かったです。

キビナゴやサバ。サバがめっちゃ好きなのでたくさん取ってしまいそうになるのですが、ココは一切れでガマン・・・

IMG 7140

温泉たまご。白ごはんに打ち込めば最高にウマいはずなのですが、ご飯モノは食べるの決まっているので白ごはんを回避です・・・

無念・・・

IMG 7141

ところてんみたいなやつ

IMG 7142

しらすです。この隣にカツオがあったのですが・・・

IMG 7143

この組み合わせ、超最高でした。新たな気付き、意識の高い朝食であります。

これも白いご飯にオンするとこの上ない幸福感のはず・・・

IMG 7152

ひじきもありました。

IMG 7144

さつまあげ(つげあげ)も。タイミングによっては揚げたてを目の前で揚げてくれるそう。

IMG 7145

こちらが白ごはんを回避してチョイスした黒五目おこわ。

いつもホテルの朝食ではごはんをオバQレベルの盛り方をするのですが、「ちょっとだけください」でこらえます。

まだまだ先は長いのです。

IMG 7146

販売もしています。

IMG 7148

あとは味噌汁や豚味噌、煮しめなんかを取って和メニューはこんな感じ。

IMG 7149

そして、和メニューを代表する「鯛茶漬け」も忘れてはいけません。

店員さんとお話したところ「マストっすね」つってたのでマストです。

タイです。県産真鯛の朝締めとかそんなやつでした。

うまそうすぎて写真がぶれてしまいました。

IMG 7212

新鮮な真鯛をトングでひとつかみ。思い切り取ります。

IMG 7213

2回目。

IMG 7214

ごはんに乗せます。これ、醤油とわさびだけでマジでウマいはず。

IMG 7215

なのですが、これに永◯園のお茶漬けにも入っているアレや

IMG 7216

ゴマダレを乗せて、出汁を注ぎます。

IMG 7217

正式名称「真鯛潮茶漬」だそうです。

IMG 7218

朝っぱらからこんな贅沢なものを・・・最高です。

これだけで「十分楽しめた」となるのですが、まだまだ続きます。

 

城山ホテル鹿児島名物のパンも食べ放題。

IMG 7169

朝食会場限定のやつもあります。

デニッシュを色々食べたのですがマジで最高でした。

IMG 7172

そしてね!城山のジャム、マジでウマいのです。

IMG 7173

あとは野菜。

IMG 7178

そして・・・ホテル朝食の定番、ボイルウインナーまで・・・

他のメニューがなければ平気で10本くらいは取るのですが、数本でガマンです。

IMG 7181

そしてベーコンも。何なら全部皿によそう勢いなのですが(ry

IMG 7183

 

もちろん卵も充実。

ここは申し訳ないのですが、「どうしてもこれじゃないとだめ」というとき以外はスルーすべきです。

IMG 7185

なぜなら、目の前でオムレツ作ってくれるんです。

IMG 7194

玉ねぎ、小松菜、チーズ、ハムから好きなトッピングを入れることもできます。

僕はチーズ+ハムにしました。

IMG 7195

漫画とかで出てくる「ふわっふわのおいしいオムレツ」の正解に限りなく近いオムレツではないかと考えます。

IMG 7203

ああ・・・最高。これで白ごはんを・・・

IMG 7206

そして、なぜかとんこつラーメンも。これがなにげにウマい。

自分で湯切りをします。

IMG 7190

小さめの皿で食べるサイズというのがいいですね。ちょうどよいです。

IMG 7204

そして最後、鹿児島黒牛甘辛さつまバーガーです。

具材を自分でチョイスできる楽しみがあります。

IMG 7192

IMG 7196

バンズもオリジナル。

IMG 7193

これに、すき焼き風コロッケ

IMG 7197

そしてローストビーフ。ロービーです。

IMG 7199

取った具材を重ね合わせて完成です。

IMG 7202

このコロッケ、ロービーうまいなぁ・・・

・・・

・・・

・・・!!!!!

このブログを熱心に読んでいただいている皆さん、もうお気づきですね。

・・・

・・・

・・・

カレーです。

IMG 7208

ご飯系色々食べたんでどうしようかほんの少しだけ悩んでたんですが、カレーです。

このカレーにですね、ローストビーフと、すき焼き風コロッケをですね・・・

オンします。

IMG 7211

これが最高にウマい・・・!

最後の最後で至極のメニューに出会い、最高の朝ごはんになりました。

 

デザート、ドリンク、キッズメニューなど

デザート、ドリンク、キッズメニューも充実しています。

IMG 7165

チョコレートフォンデュもありました。

キッズコーナーにありましたが、食べたければ大きなお友だちも突撃せねばなりません。

IMG 7163

なんと白熊まで。

IMG 7222

ドリンクバー。

スタッフのお姉さんもいます。

これほどまでにバー感のあるドリンクバーは見たことありません。

IMG 7168

あれもこれももっと食べたいと思いつつガマンをしたようで終わってみればかなり食べていました。

「こんな贅沢な朝飯を食って今から働けるのか」という問題がありましたが、なんか逆に元気に働けた気がします。

 

まぁなんだかんだでオムレツとカレーがウマかったなぁと思う子ども舌の僕で申し訳ない気持ちになりはしたのですが、様々な人の食の志向をカバーする懐の深いバイキングでした。

 

そいじゃあまた!

【城山ホテル鹿児島】

場所:鹿児島県鹿児島市新照院町41番1号

朝食バイキング案内ページはこちら

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-Home
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2018 All Rights Reserved.