【ウマいスイーツ】南さつま市大浦から春を告げるたんかんオランジェットがやってきた
この記事は1年以上前に書かれた記事です。 営業時間など最新の情報はお店にお問い合わせください。 変更等お気づきの場合はメニューの情報提供カテゴリーからご連絡いただけると幸いです。

どうも、僕です◯┓

 

2018年、春が目の前にやってきておりますね。

僕は毎年「花粉症」におびえています。

ええ、まだなってはいません。

 

聞くところによると

人体には花粉を受け入れるキャパがあり、

そのキャパを越えると花粉症になる。

花粉は身体の中に蓄積し、

それがオーバーフローをした時に花粉症を発症する。

みたいな感じだったかと思います。

違ったらすみません。

 

僕はこの説を信じているため、

毎年「今年も花粉症にならず春を乗り切りたい」と思うのです。

 

高校生くらいのころから「花粉症」を患っている人を見てきました。

机の横にティッシュペーパーとゴミ箱が。

本人の意に介さずそうなってしまっているのは理解はしております。

ただただ

あいつのようにはなりたくない

そう願いながら過ごす春はもう20回目くらいです。

 

ああ、春になるたびに花を真っ赤にしていた彼らは今どうしているんだろうか。

 

一方で、僕は春先に体調を崩すことが多いです。

最近は、忙しいふりをして寝ていることが多いです。

なんかこうパァッと明るくなる春のあの感じが身体に馴染むのに時間がかかるんだと思います。

そういった意味では僕も花粉を感じる身体なのかもわかりません。

 

今年もご多分に漏れず「ああ、調子悪いな」という日々を過ごしております。

「とりあえず飯でも食って元気出すか」となるのですが、食べると調子がさらに悪化します。

そんなところで、日曜日に思い切り寝ようと思ったところ

大人気のスマホFPSアプリ「荒野行動」を1日中やったせいでもう死にそうです。

 

まぁそんな感じで憂鬱なことも多い春先ではあるのですが、

楽しみなこともあるのです。

 

それは

南さつまの「たんかんオランジェット」が食えるのです。

昨年2017年に食べたところ「これはうまいな」となって、

今年も楽しみにしておりました。

絶対に抑えたい新しスイーツ!南さつまの「たんかんオランジェット」!

これ。

IMG 3855

たんかんの半分をベルギー産のチョコでコーティングしています。

これがね、ウマいんすよ。

IMG 3859

1枚300円。

ポテトチップスが3袋食えてしまうのですが、

これを作るのには1週間もかかるんだそう。

手間暇がかかっておるのです。

 

たんかんは南さつまの大浦で無農薬でつくられたたんかん。

僕の友達の窪さんが作ってます。

IMG 3858

南さつまの奥の方に住んでいらっしゃるのでなかなかお会いすることができないのですが、

これを食べると

「ああ、窪さんはがんばってこれを作っていたんだな」

という気分になります。とてもいい気分です。

いっつも大盛りやら食べ放題やら行って「うめえwwww」と唸ってブログにかいて日銭を稼いでいる僕ですが、こういう「もののあはれ」的なものを食べ物から感じたりもたまにしているのです。

 

たんかんの甘酸っぱさとチョコレートがよき風にからみあってとても美味しい、

唯一無二のスイーツだと僕は思います。

 

憂鬱な前置きでしたが、たんかんオランジェットを食べたことを思い出したら元気が出てきました。

こんなエモい感じのブログを書くのも春ゆえかもしれません。

 

もうすぐ新年度、きばってまいりもそ!

そいじゃあまた!

 

数量限定たんかんオランジェットは↓から買えます!

南薩の田舎暮らし:たんかんオランジェット6枚入

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事