鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

スイーツ

【山形屋鹿児島】新発売の金鯛饅頭は川内山形屋のうまかだいとどう違うか買ってみた。

投稿日:

テイッ!(ゝω・)
えむ山かぁるです。

現在山形屋鹿児島は、北海道物産展で絶賛盛り上がっておりますが、
そのころ、ひっそりと山形屋で新発売したものがありました。

その名も「金鯛まんじゅう」です。

早速食べてきたのでご紹介します。

山形屋のお土産の鉄板「金生まんじゅう」

さて、山形屋といえば、ちょっと休みの日におしゃれして
家族で出かける。そんなスポットですね。
そんなときに「おばあちゃんへのお土産」で
買って帰るのが「金生まんじゅう」
という人も多いのではないでしょうか??

その金生まんじゅうさんが新しく売り出したのが
「金鯛まんじゅう」です!!

 

2日目でゲット!

ということで北海道物産展初日の午後6時50分。

物産展に行く前に金生まんじゅうへ行きました。

そこには「完売しました」の文字が!?

まぢかあああああ。物産展より先にきたのに!!

翌日に聞いた話では、午後6時半ごろに売り切れたようでした。

ということで、翌日再チャレンジ。
お昼時間に行ってみました←笑。

金生まんじゅうの売り場はこんな感じですよね。


みんな北海道物産展に気を取られてるのか空いてる!!

ということで、2番目で待つ。

あぁ、このショーケース。
所狭しと並んだ金生まんじゅうに心躍ります。

I Love 白餡♪

奥では相変わらずたくさんの金生まんじゅうが
次々と作られてます。


あん巻もおいしそう・・・。

でも今日は違います!
もちろん今日買うのはこちらです。

ということで無事5個入りゲットしました♪

入れ物もかわいい^^

鯛焼きといえば・・・

てか鯛焼きといえば、
依然ハヂメ氏が書いた川内山形屋の鯛焼きの話
見た方もいらっしゃると思います。

【後編】川内民の愛するソウルフード「うまだい」・「うまかだい」を食べるとちょっとノスタルジック【川内山形屋】

私もこの前初めて食べました「うまかだい」
おなかペコペコのときにソーセージとマヨ・辛子が
絶品でした。

もしかして金鯛まんじゅうはうまかだいと兄弟!?

川内からの逆輸入!?

 

そんなことを考えながらも開けてみました。

お姿拝見!

あれ、うまかだいちゃん達とは全然違う!!!!!

開けてみる。

おおお粒あんだ!

さらに開けてみる。

餠だ!!!!!!

おおおおおおい!餠だ!
餠が入っているぞおおおおおおお~。

餠×餡×皮なんて、ずるいじゃないか!

食べてみると・・・・これは鯛焼き!!!←あたりまえ

金生まんじゅうの皮と同じものを使って作ってるとのことでしたが、

金生まんじゅうのふわふわ感とははまた違う
しっかりとした鯛焼きでした。

川内のうまかだいとは全く違う!あんこが入った鯛焼き!
とっても甘くてお餠とつぶあんがうまい!

餠もそこまで伸びるような餠ではないので、年配の方も食べられると思います。

ちなみに、家に帰ってオーブントースタ
少し焼いて食べましたが、
外がカリカリになってまさうまさ倍増でした!!

これは、新しい山形屋のお土産の定番にもなりそうですね。
ぜひ一度お試しください♪

ではノシ

山形屋鹿児島

鹿児島県鹿児島市金生町 3-1

 

営業時間:午前10時-午後8時

地下1階:金生まんじゅう

The following two tabs change content below.
えむ山かぁる

えむ山かぁる

長崎出身。 様々な土地を渡り歩くも鹿児島に魅了され、ここに移り住む。 野球やプロレスなどが大好きな中身はおっさん。 美魔女になりたい・・・。

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-スイーツ
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.