鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

ラーメン

【おにぎり】鹿児島市名山町にできた「チュウカソバキミイロ」が何かとエモかった【からあげ】

投稿日:

どうも、僕です○┐

 

最近Instagramで話題になっているラーメン屋さん、鹿児島市名山町の

「チュウカソバキミイロ」

に行ってきました。

 

お店の名前を打ち直してみると・・・

中華そば君色

なんだかとってもエモい感じです。

 

お店の場所

鹿児島市名山町にあります。

スナック(?)ひまわりの看板

IMG 6089

東名山町飲食店街の看板

IMG 6087

ソフトプラザかごしま

IMG 6115

あたりが目印になります。

外観はこんな感じ

IMG 6085

IMG 6092

レトロな町名山の一角にあるのがなんともエモいです。

 

SNS投稿がOK!

「写真撮影、SNSへの投稿ご自由に どうぞ」の掲示。

これがマジでありがたい・・・!

※一応「ブログ書いていいですか」と聞きました。

IMG 6095

 

唐揚げとおにぎりがエモい

2017年8月オープンではじめはランチ営業のみということでメニューはこんな感じ。これから増えるそうです。

IMG 6094

僕としては好きな量をよそえる実家精米ライスがかなり気になるところですが、今回は売り切れでしたので・・・

料理下手な母直伝、唯一美味しい梅と昆布の炊き込みご飯おにぎり

IMG 6101

を頼みました。

 

僕の感覚としては飲食店さんが「母直伝」をうたっているメニューは基本的に信用できます。

握ってから少々時間が経っている感のある食感はどこか懐かしい味がします。

そして、「冷めた方が美味しい唐揚げ」

IMG 6098

かーちゃんが夜のうちに夕食とは別に揚げていた明日の弁当用を夜中にこっそり食ってしまい朝しこたまガラれる(怒られる)、という様子が容易に想像できるアットホームな姿。

冷めたほうが美味しいということで冷ましてありました。

お味も夜中につまみ食いをした時のようなあの感覚を得ることが出来ました。

 

どちらも100円とかなり良心的。

「ラーメン食うしちょっとでいいんだよちょっとで」欲を満たしてくれます。

IMG 6100

このセット。

・・・

・・・

かなりおすすめしたい!

おうちで食べる懐かしい感じが、うまいというよりは大変口に合う感じでした。

そしてこの2つで200円というのもかなりお値打ち価格。

 

これでダメなら申し訳ない

メニューを再度見てみると、看板メニューの中華そばの名前を「これでダメなら申し訳ない」と設定。

お店の中の方が込めた熱い思いが伝わってきます。

IMG 6093

今回は、味付き玉子と角ロースレアチャーシューをトッピング。

IMG 6102

店長さんは鹿児島の名店「金斗雲」と「バガボンド」で修行されたということもあり、玉ねぎの感じとかそのDNAを感じます。

そして、中華めんって鹿児島ではなかなか見かけないスタイルだったりもします。

中太麺がいいですね、僕は好きです。

IMG 6108

そしてトッピング。

まずは角ロースレアチャーシュー

レアだからね。そこそこいい肉を使っていないとレアでは出せない(はず)。

一般的なラーメンのチャーシューにはない食感と旨味を楽しめます!

IMG 6106

煮玉子。

食を進め終盤戦でいただきました。

IMG 6114

本当は潰してトロっとしたところを写真に納めたかったのですが、一口でガブリ・・・!

プチンと弾けた玉子から口の中に広がるしっかりと味の付いた味が最高です。

鹿児島の街なかに残るディープスポットとして有名ですが、新規店の登場もよく見られる鹿児島市名山エリア。

新たな名物になるかもですね!

そいじゃあまた!

 

【チュウカソバキミイロ】

場所:鹿児島市名山町8−6

営業時間・店休日などはオープン直後なので変わる可能性あり。

Instagramをご確認ください。

The following two tabs change content below.
nak@zone a.k.a僕氏@管理人
カゴシマニアックスの管理人。指宿生まれ霧島育ち。 鹿児島を盛り上げるのは俺しかいないと思っている痛い子。 2000年くらいからインターネットの世界に住んでます。 最近はテレビやラジオにレギュラー出演、雑誌の連載なんかもして調子にのってます。

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-ラーメン
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.