鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

サカキマンゴー/寺原仁太(南部式) 新春ライブ

投稿日:

スポンサードリンク

いつ:
2018年1月14日 @ 5:00 PM
2018-01-14T17:00:00+09:00
2018-01-14T17:15:00+09:00
どこで:
ダイナミックラボ
日本、〒899-3402 鹿児島県南さつま市金峰町大坂3430

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
お正月気分も冷めやらぬ、1月14日の日曜日。
寺原仁太より唸り奏でますは、香具師の口上、薩摩のゴッタン、知られざる三弦楽器に新民謡。
迎え撃ちますサカキマンゴー、鉄の爪やら弓矢やら楽器にゃ見えねえアフリカ楽器、乗っかる歌詞の出所は、ニッポンのディープサウスだ鹿児島弁。
めでたい初春のこの度は、アフリカの旅の噺と寫眞もご披露いたします。
舞台となりますのは、薩摩の隅にありながら最先端をひた走る、廃材廃物太陽光、生かして回すダイナミックラボ。
本来ならば無料でご来場いただきたいのですが、千円とあと少しでいかがでしょう。どうだ千二百円!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※

アフリカの多くの地域でみられる、箱や板に金属で作った鍵を取り付けた、オルゴールのような素朴で美しい音がする楽器「親指ピアノ」その多くは自転車のスポークやベッドのスプリングなどを利用して作られます。そして南九州の伝統楽器「ゴッタン」は三味線の皮を張る部分を板張りにして作られ、もともとは建築の際にでる端材で大工がつくるものでした。
会場となるダイナミックラボは、廃材や廃物の利用と自然技術の伝承、生態系が豊かになることを目的として、鹿児島県南さつま市の廃校を利用し作られた日本最大級のファブラボ(市民工房)です。
今回はサカキマンゴーが音楽を学び、楽器を探求し、生活したアフリカでの、リアルな「その辺のもので生きる」人々の映像とトークも交えての貴重なライブとなります。
ライブとともに、ダイナミックラボの手作りピザやビール、ソフトドリンクなどがお楽しみいただけます(窯焼きピザ¥800~)
雑魚寝で宿泊も可能です(宿泊料はお気持ち制)。

日時 : 1月14日(日) 17:00~(OPEN16:30)
会場 : ダイナミックラボ  Tel: 0993-78-2222
南さつま市金峰町大坂3430 (旧大坂小学校)
料金 :予約¥1,200+ワンドリンクオーダー
当日¥1,500+ワンドリンクオーダー
中学生以下無料

●●●お問い合わせ・ご予約●●●
090-4764-7846(イノウエ)または
ダイナミックラボwebイベントページより受付

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-

Copyright© KagoshimaniaX , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.