鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

Home

つけあげ発祥の地「いちき串木野市」で起きているエボリューションのハナシ。

投稿日:2017年5月7日 更新日:

スポンサードリンク

とりあえず自己紹介させて下さい!!
おねがいします!┏○┓(ズサーッ

はじめまして新人ライターの「ハヂメ氏」と言います。
かなりの拙文ですが・・・よろしくおねがいします!
本日は「いちき串木野市」というところからお届けします。

 

つけあげの本場こといちき串木野市のハナシ。

「いちき串木野市」といえば食のまちとして知られています。
有名ドコロでいくと、まぐろラーメンやつけあげ(さつま揚げ)とか焼酎とかですね!
今日はその中でも本場!と言われる「つけあげ」についてのお話!!

さつま揚げの本場と言われる、いちき串木野市。
どうやら、歴史を辿ると、実は「さつま揚げ」発祥の地らしいです。

確かに・・・おばあちゃん(ばっばん)も言っていた。
「つっきゃげはくしんのじゃ」と。(某天の道を往く人風に右手を天に掲げながらお送りしています)
どうやらここでは大小合わせて9つの会社が製造・販売を行っているようです。
先日のこちらの会場で、あまりの人気で秒殺されたさつま揚げの㈲勘場蒲鉾店さんもその会社の一つです。

[clink url="http://www.kagoshimaniax.com/archives/8998"]

いちき串木野のさつま揚げの特色は生地に豆腐を練り込むことで、柔らかな食感に仕上がっていることです。
工場見学などに行くと揚げたてのものが食べれる機会があるんですが、そりゃあもうね。
ふわふわの食感がたまらなく美味しい!!心までふわふわ~ってなります。

伝統的な特産品の域を超えたニューウェーブがあるんだよってハナシ。

ただ、正直なところ、カゴシマ県人の県民食と言っても過言ではない「つけあげ」。

正直なところ、めちゃくちゃ好きだ!って人も多いでしょうが、
若い人に限っては良く食べるって訳でもない気もします。

僕も好きではありますが、
「お土産に買うかな?」っていうくらい。

でも、その概念は今や変わりまして!今では毎日でも食べたいくらいです!
何故なら、いちき串木野市はさつま揚げのパイオニア的存在!!!
ゆえに数々の変わり種が存在しているから食べてても飽きないのです!!

変わり種と言っても季節に応じて、
タケノコなど旬の野菜が入ったりというのは当たり前!
もっとびっくりするようなモノもあります。

例えばコチラ。
その名も「珍棒羅(ちんぼうら)」です。

 

こちら見た目はよくある棒天なんですが、
中身が一味も二味も違うのです。
ニンニクが効いていてピリリと辛い、さつま揚げです。

赤いのはトウガラシ。これがニンニクとまた合うんです!!
THE オ・ト・ナ♥なテイスト!!
もちろんビールなんかも合います。
味がしっかりしてるので米にも合います。
「甘いさつま揚げじゃ御飯のおかずにならん!」
って人にもぜひ、召し上がって頂きたい逸品です。

ちなみにコチラを製造・販売されている
㈲浜崎蒲鉾さんでは他にも「魚っち」という商品を販売しています。
コチラはなんと「サラミ風の蒲鉾」で中に入っているのは肉ではなくカマボコ!!

食感のそれぞれ違うカマボコ×カマボコにブラックペッパーとニンニクが効いています。
チーズ入りもあります、言わずもがなメチャクチャ旨い。
個人的にはフライパンで少し焦がして食べるのが好きです。
これまた御飯のおかずになります。

(※画像元:いちき串木野総合観光ガイド

そして!最近発売されたのがこちら。
パクチーサツマアゲです。

パクチーと言えば、最近話題になった食品なのでご存知の方も多いでしょう。
ちょっとクセのある風味が特徴ですよね。
ちなみにコリアンダーとパクチーの違いって、
厳密に言えば同じ植物なので実質はないみたいです。
生の葉野菜として表現するときにはパクチーと言い、
香辛料として用いる時にはコリアンダーと言うようです。

さて、こちら。
実はまだ食べたことがなくて、しかも正直なところ「冒険感」が・・・
というか私・・・
野菜全般駄目なんですがぁ・・・
パクチーも苦手なんですがぁ・・・

とりあえず食べてみました。

うまい!!!

すごい!

うまい!

(※語彙力が足りてなくて申し訳ございません)

なにこれ!!これがパクチーなの!?というくらいにクセがない!!
でもちゃんと後味はパクチーが香るというステキなテイスト・・・!
これはパクチー嫌いの方でも間違いなくイケると思います!!

勿論、パクチーLOVEな方ならリピート間違い無しです!!!
というわけでコチラもかなりオススメです。
個人的にはこのパクチーサツマアゲと珍棒羅の組み合わせが絶妙でした。

御飯をモリモリ食べてしまった・・・(ちなみに下の量で御飯の3杯いけました。わっぜうまい。)

こちらのパクチーサツマアゲは期間限定・数量限定なのでお早めに!マストバイ!

最後にお知らせしたいハナシ。

さて上にご紹介したのはこれでもあくまで一部です。
もちろん、他のさつま揚げ屋さんでも数々の変わり種の商品があります。
イベント限定の商品でスティックタイプのものや、ヨモギ入りのさつま揚げなどもあります。

他にもアンコが入ったスイーツ系もあります。
またカマボコでは尾付きのエビをそのままカマボコで巻いたものなどもあり、本当に多種多様!!

そして、今日もまたきっと、いちき串木野市の何処かで「つけあげ」は進化していってるのです・・・。

(※参考画像)

いちき串木野市に訪れた際には、こんな変わり種のさつま揚げ・カマボコを買ってみてはいかがでしょうか!
下調べなどには下記のリンクが参考になると思います(。・・。)

いちき串木野総合観光ガイド

ちなみに記事中でご紹介した浜崎蒲鉾店さんについてはこちら!

(有)浜崎蒲鉾店
いちき串木野市上名3092(串木野駅より川内方向に車で3分)
TEL. 0996-32-2229
営業時間 【4月~9月】 9:00〜19:00  【10月~3月】 9:00〜18:30
ホームページはこちら

フェイスブックページは下記になります。
https://www.facebook.com/youBangQiPuMouDian/

お読みいただきましてありがとうございました!! それでは今日はこのへんで!!

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-Home
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.