鹿児島がアツくなった一日。鹿児島未来170人会議―第3部・170人未来会議(おむすび編)―

こんにちは、ハルです。

3回に分けて書いてきました、鹿児島未来170人会議のレポ。今回が最終回です。

170人会議の第3部は、第2部でプレゼンターのプレゼンを踏まえて、どこのブースに行きたいかを決めて、実際にワークショップに参加するものです。

僕が参加したのは、「おむすび」のブースです。

「おむすび」とは、そもそも何なのか。あの美味しいおむすび?と思われる方もいらっしゃるのでは。

「おむすび」は、鹿児島県内のイベントを簡単に検索、自由に投稿、すべて無料。もっとワクワクを見つけようというコンセプトのイベント情報検索アプリです。

作成者の野中翔太さんによると、名前の「おむすび」には「想いをむすぶ」という意味が込められています。

おむすびのワークショップには、20名程の方が参加しました!

導入では、好きなおむすびの具やどういったイベントに興味があって、どう探しているかということを話しました。

好きなおむすびの具で全員が異なる具を言うという、非常に濃いメンバーが集まりました。

興味のあるイベントとしては、

・子ども関連

・異業種交流

・外国人との交流

・そこから何かが始まるイベント

・音楽系のイベント

が挙がりました。

イベントの探し方としては、口コミ、Facebook、広報紙、そしておむすびが挙がりました。

今回のワークショップでは、実際にイベントを企画しておむすびに投稿しようというものでした。

それでは、僕が参加したグループで出た案を紹介していきます!

僕たちのグループではウクレレ教室を企画しました。指宿の自然の中でウクレレ教室をしましょうというイベントです。非常に実現可能性の高いイベントを企画しました。

早速、おむすびに投稿の風景です。

おむすびはiPhoneでのみのリリースとなっているので、iPhoneユーザーの方が投稿しています。

そして投稿した画像がこちら。

イベントのタイトルは

はじめての青空ウクレレ教室@いぶすき

90分のワークショップで、ここまでクオリティーの高い企画が完成しました。

その他のグループでも、面白そうでワクワクする企画が出たそうです(*^。^*)

この中から、実際に実現したら面白いですよね!

以上で、僕の170人会議レポは終了です。もしかしたら、どなたか続けて書いてくれるかもしれませんが、それはまた別の話。

2017年1月28日。鹿児島がアツくなった一日でした!

それでは、また。

 

投稿者プロフィール

ハル
ハル
鹿児島県東端、志布志市在住。
志布志を発信するFacebookページ「志布志通信424」と大隅地方の面白い情報を発信するページ「大隅維新ジャーナル」の管理人。

文学とロック、映画が好きな20代。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

    関連記事

    1. 鹿児島の栽培面積・生産量1位のフルーツはこいつだった!!!

    2. かご市で大島紬の染め技術を源流にするカッコいい染めTシャツをGETした話。

    3. KagoshimaniaXがジャーナリズムイノベーションアワード2017で日本一を目指してきたハナシ…

    4. 3つのイベントが同時開催!2月12日は志布志が熱い!

    5. かごしまface#26 脇宣惠さん@イラストレーター

    6. 2016年、鹿児島の七夕は虹が二本並ぶ奇跡が起こった。

    7. 鹿児島に坂爪圭吾さんが来たんで話聞いてきたよ。

    8. イオンモールに笑顔プロジェクト!写真でつなぐ1000人の笑顔プロジェクトが熱い!!!!

    9. 2016年3月31日まで、鹿児島中央署で食堂「美園」の美味しいカツ丼食えたの知ってた?

    最近の記事

    人気記事

    PAGE TOP
    Translate »