鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

Home お店 その他 まち グルメ

地元民も意外と食べたことない鹿児島名物じゃんぼ餅を食べ比べてみた。

更新日:

どうも、僕です○┐

じゃんぼ餅って知ってますか?
鹿児島名物のお菓子なのですが、名前は知ってるけど意外と食べたことない、主お学生くらいの時になんか食べた気がする・・・レベルのもんです。

鹿児島市の磯周辺にたくさんお店があります。

芝張りイベント終了後に振る舞われたんですが、3件のじゃんぼ餅を食べ比べさせてもらいました。
今回は中川家、淀川じゃんぼ家、平田屋のじゃんぼ餅を食べました。

中川家
DSC_0159

淀川じゃんぼ家
DSC_0158

平田屋
DSC_0157

ビジュアルも違うのですが、それぞれ食感やら味やら微妙に違います。
醤油と味噌あたりの配合がキモのような気がします。

じゃんぼ餅、両棒餅とも書くのですが、餅に二本の棒を挿しているのが特徴です。
むかーしむかし、刀を二本持てない下級武士が二本差しに憧れて食べ始めたのが由来という説があります。

The following two tabs change content below.
nak@zone a.k.a僕氏@管理人
カゴシマニアックスの管理人。指宿生まれ霧島育ち。 鹿児島を盛り上げるのは俺しかいないと思っている痛い子。 2000年くらいからインターネットの世界に住んでます。 最近はテレビやラジオにレギュラー出演、雑誌の連載なんかもして調子にのってます。

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-Home, お店, その他, まち, グルメ
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.