桜島シーサイドホテルの混浴露天風呂におねーさんを探しに行ってきた結果・・・!

どうも、僕です○┓

混浴露天風呂

 

なんて素敵な響きでしょう。

でもどこにあっとよ?

って話なんですが・・・

あるんです。

桜島シーサイドホテル

DSC 0381

作家の故林芙美子さんゆかりの地で、昔はお母さんがこちらで働いていたこともあるんだとか。

DSC 0385

文学碑もありました。

そして、温泉。

まずは、みていただきたい。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

この絶景。まれにイルカも見れるんだとか。

日本中さがしてそんなところが他にあるだろうか。

7月の梅雨明け直後に行ったので超暑い・・・猛烈に暑い。

DSC 0370

夕方がお勧めですね。

正直、足の裏が炎上します。

素晴らしい温泉なので夕方以降行った方がいいです。

おねーさんもきっと夕方にいる。

IMG 3788

錦江湾周辺で行われる花火が見えることもあるんだとか。

一人旅してるおねえさんとかいればなぁぁぁぁぁぁ

と淡い期待を持って入ったんですが、独り占めでした。

ここだけの話ですが、

桜島シーサイドホテル 混浴

で検索すると、温泉ブロガーのおねえさんが入浴している姿がアップされてます。

おねーさんがいても落ち着いて風呂を楽しめる男になりたいなぁぁぁぁぁ

鹿児島にはこんな素敵な温泉がまだまだいっぱいありますので、ぼちぼちとご紹介したいと思います。

おねえさんがいなかったのが残念だったなぁぁぁぁぁぁ

また行こう!

そいじゃあまた!

【桜島シーサイドホテル】

住所:鹿児島県鹿児島市古里町1078−63

電話:099-221-2121

日帰り温泉時間:11:30〜20:00

料金日帰り温泉:500円

※有料でタオルレンタルもあります

The following two tabs change content below.
僕氏@管理人
カゴシマニアックスの管理人。指宿生まれ霧島育ち。 鹿児島を盛り上げるのは俺しかいないと思っている痛い子。 2000年くらいからインターネットの世界に住んでます。 得意分野:カレー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

    僕氏@管理人

    僕氏@管理人

    鹿児島とカレーをこよなく愛する男。
    「うまいカレー屋教えてくれ」という声に答えるのがめんどくさくなってKagoshimaniaxの立ち上げを決意。
    「めんどくさい」が口癖の割にはめんどくさいことが大好き。
    指宿生まれ霧島育ち、鹿児島の二大観光地で生まれ育ち、鹿児島をもりあげるのは俺しかいないと勝手に思い込んでいる痛い子。

    関連記事

    1. シロクマも真っ青。夏の定番、柳川氷室のかき氷に初挑戦してみた。

    2. 湧水町の「サンロード」で食べた黒カツカレー。

    3. 姶良市蒲生にある日本一の大クスの近くには夏を戦う激ウマカレーがあったよさ。souvenir(スーベニ…

    4. 金色に輝く「鹿児島県産プレミアム紅はるか」の焼き干し芋で復興支援。とてつもなく美味い食べ方を紹介する…

    5. 2016年、鹿児島の七夕は虹が二本並ぶ奇跡が起こった。

    6. ローラさんも食べたがった。鹿児島市の「まる千餃子」のレモン餃子の肉汁が僕の想像の斜め上からジュンジュ…

    7. 鹿児島市が「地域振興券」を発行するらしいから、使い方を考えてみた。

    8. 指宿市で外回りしてる人たちからよく耳にする「秀閣」でカツ丼を食べた話。

    9. イオンモールに笑顔プロジェクト!写真でつなぐ1000人の笑顔プロジェクトが熱い!!!!

    最近の記事

    人気記事

    PAGE TOP
    Translate »