鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

まち まちづくり 未分類

ふるさと鹿児島を元気にしたい!そんなあなたにふるさと納税がおすすめ。

投稿日:

はじめまして、そしてご無沙汰しておりました、カゴシマニアックスの佐々木です。

僕氏とカゴシマニアックスをはじめたのが、2014年の初夏でしたか。

その頃はブログで記事をいくつか書いておりましたが、鹿児島を離れることとなったため、今まで休載しておりました。

このたび、鹿児島に帰ってきました(社会人になってから3回目)ので、カゴシマニアックスでの活動も再開したいと思います、よろしくお願いします。

 

さて、今回のテーマは巷で噂の「ふるさと納税」です。

 

img_main_001(引用元:総務省 ふるさと納税ポータルサイト)

 

最近のニュースでこんな記事がありました。

<熊本地震>南阿蘇村 ふるさと納税が87倍に

震災後の南阿蘇村で4月17日~30日までの、ふるさと納税の金額が、2014年度の87倍(1,570,000円→138,000,000円)になったとのことでした。

 

え?義援金じゃなくて、ふるさと納税?

ふるさと納税ってそもそも何?なんなの?教えて!

という声が上がっているかは分からないですが、僕が調べたことを書きます。

 

1.ふるさと納税ってなに?

ふるさと納税とは、本来であれば住んでいる市区町村に支払わなければならない住民税を、希望する市区町村に支払うことができる制度です。

ざっくりとした仕組みは、希望する市区町村にふるさと納税として支払った(寄付した)金額を、住んでいる市区町村へ納める住民税から差し引いて納めることになります。

 

例えば、就職で霧島市(旧:国分市)から東京品川区に来たAさん。10年という月日が流れ、仕事に忙殺される中、ふと城山公園の植え込みがまだ国分市になっていることを思い出しました。

写真 2016-05-04 10 52 08(平成28年5月4日現在)

 

霧っていう字は難しいよねー。造れたら芸術だよねー。

でも、忙しいから自分で刈り込みに行くわけにもいきません。せめて、東京で稼いだお金を送るから、霧島市に直すことに役立ててほしい。

そんなときに、ふるさと納税です(ほんとかよ)

 

 

2.ふるさと納税の手続きは?

Aさんが住んでいる東京都品川区から、故郷である霧島市にふるさと納税をするには、

① 霧島市にふるさと納税をする

② もよりの税務署で確定申告を行う

この2点です。

 

① 霧島市にふるさと納税をする

霧島市のふるさと納税は、「霧島市きばいやんせ寄付金」という名前です。

霧島市のHPには、

・「霧島市きばいやんせ寄附金申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、お送りください。
・郵送、ファックス、電子メールのいずれかの方法で、次の送付先まで送付してください。
・申込書受付確認後、霧島市から払込票を送付しますので、所定の金融機関からお払込みください。

とありました( 霧島市のHP より抜粋 )

 

申込書は、霧島市HPからダウンロードできました。

 

hurusatonouzei-mousikomisyo-pdf_1(引用元:霧島市HP)

 

よく見ると、寄付金の使途という欄があります。

ふるさと納税は、支払ったお金の使途も指定できるようです。

城山公園の植え込みがどの分類に入るか分かりませんでしたが「3 まちづくりの支援」を選んで、その旨を霧島市のメッセージ欄に記載しました。

そしてAさんは、申込書を送る→払込票が送られる→金融機関で払う、という流れで霧島市にお金を支払いました(寄付しました)。

 

② もよりの税務署で確定申告を行う

さて、独身のAさんは無計画にお金を使っていたため、余分なお金はありません。

本来、東京都品川区へ支払うべき住民税から、今回ふるさと納税で支払った金額を引いてもらわなければ、生活に支障が出てしまいます。

その手続きを行うために、年が明けた頃、もよりの税務署で確定申告を行うことにします。

これによって、来年度の住民税から、ふるさと納税で支払った金額が差し引かれることになります。

 

ん?来年度?

 

そうです。注意しなければならないのは、住民税は前年の所得をもとに税額を決定するため、ふるさと納税によって減額となるのは来年度の住民税になる点です。

Aさんは、2016年5月3日にふるさと納税を支払ったため、2017年度の住民税が減額されることとなります。

Aさんはお金がないまま、2016年度を過ごすこととなってしまいました。

 

3.ふるさと納税のメリットは?

極限状態で生活していたAさんの家に、ある日、荷物が届きました。

中身はなんと、ふるさと納税のお礼のプレゼント「霧島高原純粋黒豚(1頭分)」でした。

 

757bf9664a08dd5dcd2b14e93a099542_s(写真はイメージです)

 

 

実は、ふるさと納税の最大のメリットは、この市区町村からのお礼のプレゼントになります。

ふるさと納税の額に応じて、ほとんどの市区町村からお礼のプレゼントがあります。

申請書を送る際に、プレゼントを選ぶことになります。

霧島市は、計192品(平成28年4月1日現在)から選ぶことができます。

 

cc7737f5e5e67cfa714ff9da84ec3127_s

とか

6958d05a1db87890acde18713d7e910f_s

とか

45e91cecee422fa6dbdd796f180fff3b_s(全部イメージです)

新商品の受け付けは、平成28年4月29日から始まったそうで、限定品の場合、先着順となるようですので、お早めに。

 

ともあれ、Aさんは、霧島市の最高級黒豚を食べて、2016年を食つなぐことができましたとさ。めでたしめでたし。

 

4.確定申告ってめんどくさいし、忘れそうよね

さて、かならずしも確定申告を行わないといけないのかというとそうではありません。

難しそうだし、忘れそうだし、めんどくさい人のために、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」というものがあります。

例えば、Aさん。霧島市に申請書を送る際に、「ワンストップ特例申請書」を同時に提出すれば、霧島市と東京都品川区で連携をとって、来年度の東京都品川区の住民税を勝手に減額してくれます。

分かってらしゃる制度です。

ただ、2点だけ

・Aさんが元々確定申告不要の給与所得者であること(会社の年末調整で完結すること)

・ふるさと納税先が5つ以内であること

が要件となります。

 

5.これから

ということで、ざっくりですが、今回は、ふるさと納税の概要について書きました。

 

ふるさと納税の税控除の部分は、あくまでも概要ということでご理解いただければと思います。細かい点は書いていません。

細部まで話をすると、とても長くなってしまいますので、下記総務省のサイトや今回参考にさせていただいた霧島市のHPをご覧いただくとよいかと思います。

そして、よく読んだ上、最終的な判断は個人の責任でおねがいします。

総務省のHP

霧島市のHP

 

さて、一番気になるのが、「ふるさと納税によって何が市区町村から貰えるのか」だと思います。

霧島市だけでも192品目ありますが、カゴシマニアックスとしては、おすすめの品を随時ピックアップしていきます。

また、「鹿児島のふるさと納税情報を大募集!!!」ということで、この記事をご覧になった皆さんの中で、ふるさと納税を利用された方・市区町村のご担当者の方がいらっしゃれば、是非おすすめの品をFBのコメントでもメールでも、何でも良いので、教えてくだされば、それも取り上げさせたいただければと思います。

よろしくおねがいしまーす!

 

ではまた。

The following two tabs change content below.

おすすめトピック

おすすめトピック

-まち, まちづくり, 未分類

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.