鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

Home グルメ

山形屋2号館3階に栗原はるみさん監修の「ゆとりの空間」があるらしいので、行ってみた。

投稿日:

chan.です。

 

たまには母とのんびりランチでもしようぜってことになりました。

 

母「あ、山形屋のぐるめ館とかどう?」

chan.「焼きそばね!」

母「この間行ったじゃん?おいしかったじゃん?」

chan.「ありだねぇ。でもでも、栗原はるみさんのレストラン行ってみたくない?」

母「行ってみたいねぇ。気になってたんだよねぇ。」

 

栗原はるみ Harumi Kurihara

portrait

料理家。

家庭料理を中心としたアイデアあふれるレシピは、年代を問わず幅広い層から支持されている。

著書は、ミリオンセラーとなった『ごちそうさまが、ききたくて。』(文化出版局)をはじめ、累計発行部数は2,400万部を超える。

暮らしを楽しむコツやライフスタイルを提案する生活雑貨ショップ「share with Kurihara harumi」と、レストラン&カフェを併設した「ゆとりの空間」をプロデュースし、オリジナルの食器やキッチン雑貨、調味料、インテリア小物、エプロン、ウェアなどを展開。
2014年5月 、新たにプロデュースするショップ&レストラン「harumi’s」をオープン。
現在は、パーソナルマガジン『haru_mi』(扶桑社)、レギュラー番組『きょうの料理』(NHK Eテレ)、『Your Japanese Kitchen』(NHK WORLD TV)などで活躍中。

(ゆとりの空間オフィシャルサイトより引用)

 

 

ーお店に到着ー

メニュー看板を眺めながら、あーでもないこーでもないと、いつもの優柔不断。

せっかくなので、一汁三菜を食べたい。

ということで、ランチからセットメニューを選択。

そして、ここからが優柔不断ポイント。

メインとご飯が「えらべる」

※栗原さんちのえらべるお昼ごはん 1,404円(税込)

選べるメイン1品に、副菜2品、サラダ、ごはん、味噌汁、香物、デザート、ドリンクのセットです。

ぜひお楽しみください!

lunch

(ゆとりの空間オフィシャルサイトより引用)

悩みに悩んだあげくに決めたのは・・・

image

カジキのトマト煮と18穀米のセットにしました。

箸を置いただけでほろほろと崩れてしまうほど柔かいカジキを酸味の少ない甘いトマトで煮込んであります。

びっくりするほどご飯が進みました。。。。おいしい。

もくもくとご飯に食らいつく娘のお皿に母は自分の分をわけてくれました。

しかも、丼風に。うふふ。

image

母「人参がおいしいから、もう一個あげるーー。」

chan.「蓮根うめぇ」

ちなみに、母のメニューは根菜と白身魚の黒酢あんかけ。単品1,080円(税込)

image

素揚げされた野菜がやさしいお酢の香りに包まれております。

スプーンでガシガシ食らいつく母。

母「人参うめぇ」

お腹いっぱいになったところで、ランチメニュー最後のデザートとドリンクがやってきました。

image

クリームプリンとゆとりの空間オリジナルブレンドティ。

すっきりまろやかなプリンにティがよくあう。

お口の中がすっきりする、食後のデザートでした。

ー帰り道ー

母「おいしかったねぇー」

chan.「お腹いっぱいになったら、眠たくなったよ」

母「人参美味しかったなぁ」

main_img

(ゆとりの空間オフィシャルサイトより引用)

ゆとり空間を楽しめる、ほっと一息空間でした。

栗原はるみさんの大ファンの母も大満足!!!

また行こーっと♪

 

 

【ゆとりの空間 山形屋店】
住所:鹿児島県鹿児島市金生町3番1号 山形屋2号館 3階

電話:099-227-6592

営業時間:
10:00~20:00(19:30ラストオーダー)

ランチ 11:00~14:30(ラストオーダー)
ディナー 17:30~19:30(ラストオーダー)

 

※ご予約について:山形屋店では、お席のご予約を承っておりません。

Kagoshimanaixイチオシポイント:食事から食器、空間まで栗原はるみさんの世界を味わえるゆとりの空間。

 

ゆとりの空間(山形屋店)オフィシャルサイトはこちら

ゆとりの空間オフィシャルサイト、トップページはこちら

 

 

 

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-Home, グルメ

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.