鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

お店 まち イベント グルメ 未分類 焼酎・酒

渋谷が出水市高尾野に飛来?! 田園を忘れさせるオサレバーの愛され方

投稿日:

同じ鹿児島県でも, 薩摩と大隅, 北薩と南薩というように, お互いのことをよく知らない同士ってありますよね。

例えば、出水市は熊本県水俣市に隣接し,熊本県の方との交流もある一方,鹿児島市より南の知識を持ってる人は少ない印象があります。

かくいう出水市高尾野町在住の私も「南九州市」と「南さつま市」という自治体があるのを知ったのが2年くらい前でした。 ほんと,申し訳ないことです。ごめんなさい。

これじゃいかーーーーん!!

これからは,鹿児島のことをもっともっと勉強して, しっかり基礎知識を持たなければと痛感しています。

そんな出水に住んでいる私が, 先日ステージをつとめさせていただいた,開店6周年記念ライブが行われたお店のご紹介をしたいと思います。

 

図1

 

渋谷の有名店でバーテンダーをしていたマスターが,「ふるさと出水でも東京のお酒を味わってほしい」と一念発起して出水市高尾野町に作ったお店

「ダイニングバー サウンドロケット」

東京での修行を生かし,バーテンダーとしての確かな腕と豊富な知識でお客様のご満足に貢献したいとお店をオープン。
「でもね, ご存じ鹿児島は,根強い焼酎文化。洋酒メインのお店は敬遠されてね。」
と開店当初の苦労を思い出すかのように、マスターは遠い目をするんです。

そんなとき, マスターの支えになったのが, たくさんの音楽仲間。
実は, マスターはレコード会社からスカウトされるほどの美声の持ち主。

東京での音楽活動を経て, オリジナルの楽曲を今でもステージで披露される生粋のミュージシャン。
そんなマスターと音楽の絆で結ばれた仲間が,お客様のまだ少なかったお店を何とかしようと, 毎週金曜の夜にアコースティックライブを始めました。
生演奏が聴けるバーがあるらしいよという口コミが徐々に広がり,少しずつお店はにぎわうようになりました。
もともと,なんでも突き詰めてことを運ぶマスターの性格がお料理にもお酒にも表れていて,ライブを見に来たついでに頼んだ料理が,お皿を二度見するほどうまいので, すっかりリピーターになってしまったという方が徐々に増えていきました。

 

図2

洋酒に合うメニューの数々は,飲めない人でも楽しめること請け合い。
ピザやアヒージョはぜひ試していただきたいです。どれもこれもニクイぜって味ですよ。
お酒も種類が豊富で,本格派のカクテルは,都会のお客様をもうならせる逸品揃い。
「こ, こんな田舎に, こんな店があるのか。」とは,横浜からいらしたお客様の生の声でした。
音楽での呼び込みと, マスターやスタッフの皆さんのたゆまぬ努力のおかげで,お店は繁盛するようになり,気が付けば丸6年を迎えることに。
この6年間の感謝を皆さんに伝えたいとのマスターの強い思いを受けて,去る2月28日,18時から6時間ロングランで,マスターゆかりのアマチュアやプロのミュージシャンが大勢集い,心から,わが町のオアシス「サウンドロケット」開店6周年を祝いました。演者もお客様も,心からゆったりと楽しめたお祝いになりましたよ。

図3

葦北在住,NHK「みんなのうた」にも楽曲を提供されている,伝説のデュオ「丘蒸気」の天波地動さんや,なんとサプライズで,鹿児島のいっ魂を歌い上げる「Yoshino & Masae」のお二人も駆けつけてくださり,それはそれは豪華な祝いの宴になりました。

メニューの質の高さもさることながら,マスターの人柄,マスターを慕うお店のスタッフやお客様が織りなす柔らかな雰囲気は,田園にありながら都会のオアシスを思わせる,オサレ空間「サウンドロケット」。

出水市高尾野町大久保という,ふるさと感漂う所在地の響きと,店内のオサレ感のギャップを楽しみつつ,絶品に舌つづみを打ち,マスターと語らう。これ以上の幸せは思いつかないなあ,今日は。

 

【サウンドロケット】
出水市高尾野町大久保3758
0996-82-3536

Webサイトはこちら

 

The following two tabs change content below.

シーゲル小野

出水を中心に活躍するミュージシャン。 たまに僕氏@管理人に記事を送ってくれる。

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-お店, まち, イベント, グルメ, 未分類, 焼酎・酒
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.