鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

Home ひと まち まちづくり イベント

(今更ですが)鹿児島未来170人会議―第2部・鹿児島の挑戦者が熱いプレゼン!―

更新日:

どうも、ハルです。

前回に引き続き、鹿児島未来170人会議について書いていきます!オープニング第1部に関しては、それぞれ別の記事をご覧ください。

午後から行われた第2部では、鹿児島のアツい挑戦者10名が第3部で参加者と考えていきたいテーマについてプレゼンをしていきました!

10名のプレゼンターは以下の通りです。

・まちづくり:湯之元温泉非公式研究所 ゆのラボ 赤塚隼人さま

・農業:ゆす村農園 東愛理さま

・大学生:鹿児島学生リーダー会議 小西 里奈さま

・着地型観光:NPO法人 頴娃おこそ会 福澤知香さま

・子育て支援:Café momo 山口ひとみさま

・スポーツ:Regional Sports 加藤慶一さま

・空き家活用:有限会社すべ産業 須部貴之さま

・環境保全:三島村役場 ジオパーク推進員 大岩根 尚さま

・移住推進:株式会社マチトビラ 安藤淳平さま

・地域福祉:NPO法人 福祉相談センター にじ 上村修さま

熱い!そして濃いメンツの人たちだ!

名前見るだけでワクワクしますね!(変態かっ!)

File077

ダブルケア(育児と介護の同時進行)という難しいテーマを扱ったCafe' momoの山口さん。

File085

頴娃の福祉相談センターにじの上村さん。地域の高齢男性の居場所づくりに取り組まれています。

File093

今、何かと熱い三島村役場ジオパーク推進員の大岩根さん。「(地方創生を言い始めた)国が俺に追いついてきた!」という言葉が印象的です。
ワークショップ参加メンバーで近々三島村へ行くそうです。

File103

湯之元温泉非公式研究所ゆのラボの赤塚さん。第3部の記事では、こちらのワークショップを取り上げますのでお楽しみに!

File111

NPO法人頴娃おこそ会の福澤さん。地域住民への活動の発信方法や地域住民が活動に参加しやすい環境などをワークショップのテーマにしていました。

File117

株式会社マチトビラの安藤さんのプレゼンで出てきた「Yターン」。これって、どういう意味か分かりますか?

正解は「嫁ターン」だそうで。

鹿児島出身の奥さんについていく形で鹿児島に来たそうです。

File131

ゆす村農園の東さん。登壇予定だった東愛理さんの代役としてお母様の夏美さんが登壇しました。月1回アボカドパーティーを開催しているそうです。

File139

すべ産業の須部さん。鹿児島のリノベを引っ張っている人と言っても過言では無いですね!

騎射場で「のきさき市」を手掛けています。

File145

今回は大学生の小西さんもプレゼンターとして登壇しました。

鹿児島学生リーダー会議、僕が学生だったら参加したかったですね!

File148

動画を使った凝った登場と水着での登壇で参加者を沸かせた加藤慶一さん。

唯一の東京からのプレゼンター加藤さんは、鹿児島×アクティビティの可能性をテーマにワークショップを行いました。

 

10名のプレゼンターが発する熱量はすさまじいものがありました。

この第2部のプレゼンで、会場のボルテージは一気に上がっていきましたね。

それでは、第3部に続きます。

The following two tabs change content below.
ハル
KagoshimaniaX(自称)大隅担当。 志布志を発信するブログ「志布志通信424」と大隅地方の面白い情報を発信するブログ「大隅維新ジャーナル」の管理人。 文学とロック、映画が好きな20代。

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-Home, ひと, まち, まちづくり, イベント
-, , , ,

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.