鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

お店 まち まちづくり イベント グルメ

「島市」に行ってきた件。

更新日:

こんにちは!ハルです。

いつもは「志布志通信424」の管理人として志布志を発信している私ですが、今回は初めて志布志以外の事を書いてみます。

9月5日と6日の2日間、天文館で鹿児島の特産品を扱っているアンテナショップ「かご市」の前で「島市」が開催されました!

↓これがロゴです。

島市

 

そもそも「島市」とは、一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Labが販路開拓支援の取り組みとして、離島の魅力発信を目的として開催したものだそうです。「商品と一緒にストーリーを届ける」ことを大切にしているとのことです。

今回開催された島市では、種子島・屋久島・奄美の特産品の販売を行っていました。

DSC_0885

今回、私が最も気になった商品はこれ!

DSC_0889

けい水産の「トビウオの生ハム風くんせい」 です!

屋久島の燻製屋「けい水産」さんで作られており、屋久島で漁獲されるトビウオを燻製にしたものです。

トビウオといえば非常に骨の多い魚ですが、このくんせいは「骨なし」で、まるで生ハムのような食感を味わえる逸品となっております。私は以前からこの商品を知っているのですが、ゴリ押ししたいくらいに、この商品は推していきたいです!この他にもけい水産は「ダツのくんせい」も販売していました。

 

また、私はこれも買いました。

DSC_0890

「ガジャガジャ」

奄美の特産品をガチャガチャにしたもので、5種類の特産品が出てきます。私が手に入れたのは「キャラ豆」。どうやら一番人気の商品らしく、一発で引き当てた私は相当ラッキーだったらしいです☆

 

そんな感じで、私は「島市」を楽しんできました!もし次回開催されることがあれば、行ってみてはいかがでしょう。

 

最後に志布志ネタをば。

DSC_0888

「島市」取材中に遭遇した志布志のPRが激アツでした!詳しくは「志布志通信424」をご覧下さい。

 

The following two tabs change content below.
ハル
KagoshimaniaX(自称)大隅担当。 志布志を発信するブログ「志布志通信424」と大隅地方の面白い情報を発信するブログ「大隅維新ジャーナル」の管理人。 文学とロック、映画が好きな20代。

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-お店, まち, まちづくり, イベント, グルメ
-, ,

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.