鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

お店 まち カレー グルメ 未分類

懐かしのタイカレーを鹿児島で。これは、本物!!!

投稿日:

はじめまして。かざぐるまと申します。

すてきなお誘いを受けまして記事を載せることになりました。

以後、お見知りおきを。

 

さて、一発目の記事は、「カレー」についてです。

カレーと云っても種類はさまざま、好みもさまざま。

ここでは「グリーンカレー」を紹介します。

 

実はわたくし、数年前にタイのチェンマイに2週間ほど滞在したことがあるのです。

香辛料とパクチーを口にする生活を数日続けたわたくしのお腹は、限界を迎え、くだしました。

 

なんとかタイから帰国し、刺激のすくない優しい和食の生活に戻るとお腹は治りました。

香辛料とは縁のない日本での平穏な日々に感謝しながら生きる傍ら、ふと気づいてしまったのです。

「グリーンカレーが食べたい」という自分の気持ちに。

 

お腹を下したあの頃の記憶は薄れていないのに、帰国して数年たった今でも定期的にグリーンカレーが食べたくなります。タイ料理の中毒性恐るべし。

というわけで、行ってきました。

 

【タイ料理 リトルチェンマイ】

2015-08-31 9.06.53

メニューの表紙。

 

2015-08-31 9.07.17

唐辛子の本数は辛さを表しています。

2015-08-31 9.13.04

お目当てを発見!

2015-08-31 9.13.20

わたくしは鶏を選びました。ライスは別注文です。

日本米とタイ米のどちらか選ぶことができます。

 

 

店内の民族的な置物やお店の方の美人なお顔を見ながら待つこと数分。

 

2015-08-31 9.13.32

 

 

じゃーん!

まずはグリーンカレー独特の香りを楽しんだ後、スプーンで一口。

香辛料とココナッツミルクの風味が口の中で広がります。

 

湧き上がっていた衝動が徐々に納まっていくのがわかります。

 

わたくしは辛い物が得意ではないので、注文する時に辛さを抑えてもらえるようお願いしました。グリーンカレーの場合は、辛さを全くなくすことはできないみたいですが、少し辛いぐらいまで調整してもらえます。

 

わたくしがお店に入った時は夕方のはやい時間で、女性が一人で食べていました。

カウンターの席もあるので、女性一人でも行きやすいと思います。

 

タイ料理を食べたことがない方、特にグリーンカレーを食べたことのない方にはぜひお店に行って食べてもらいたいです。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

ではでは。

 

【リトルチェンマイ】

Facebook ページ:https://www.facebook.com/Little.chiangmai

住所:鹿児島市山之口町 10-15 オーシャンビル1F

電話:099-226-9517

営業時間: 11時00分~14時00分18時00分~21時30分

Kagoshimanaixイチオシポイント:ほんと、チェンマイで食べたのと同じ味だったもんね。

 

 

 

The following two tabs change content below.

guest

Kagoshimaniaxでは記事を寄稿してくださる方を募集しています。 そんなにいつもは書けないよ、名前はいいから宣伝とかしたい。みたいな方はご相談ください。

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-お店, まち, カレー, グルメ, 未分類

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.