鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

ブログ

夢の存在意義について。

投稿日:

chan.です。

 

夢って子どもがみるものの様に感じる方もいらっしゃるでしょう。うんうん。

私も、大人になれば堅実堅実が一番だと思ってました。

夢を持てば、破れて切なくなるばかりだからって。

 

じゃあ、夢ってなんであるんだろう?みない方が良いの?

 

私はいくつになっても夢は見るべきだと思います。

 

「人が想像できることは必ず人が実現可能である」とフランスのSF作家ジュール・ヴェルヌもいってます。

そんなことできっこないっていうのは現実主義ではなく「あきらめ」だと思うんです。

 

「もう歳だからできっこない」って言う人は若い頃には「まだ若いからできっこない」と言っていたんじゃないかなーって思います。で、結局「才能が無いからできっこない」って。。。こらー。

 

それならいっそ。「成功したらラッキー」ぐらいで、どーんとぶつかってみたら良いんじゃないかと思うんです。人間万事塞翁が馬。何が失敗で何か成功かなんて、わからないのだから。。。

 

 

わくわくする「目標」それが「夢」です。

 

あきらめたら、そこで試合終了。うふふ。

 

 

周りはなんとでも言います。「そんなことできっこない」「それはないとおもう」とか。

そういう「意見」でしかないということも肝に銘じて。

「じゃあ、どうしたら、できるとおもいますか?」って、聞いてみる。

そこから、一緒に夢を語れるようになったら、一番良いですよね。

うん。それが、仲間なのかもしれない。。。うふふ。

 

前向きに、前のめりに、壁にめりめりに!!!人生楽しく!!

 

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-ブログ

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.