鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

Home

※2018年エイプリルフールネタ※【かるかん壁】鹿児島の住宅情報誌「SU・MI・KA」がお菓子の家づくり特集をしている【こしあんつぶあん論争】

投稿日:2018年4月1日 更新日:

この記事は2018年のエイプリルフールネタです。

内容は2018年4月1日の段階ではウソです。

どうも、僕です◯┓

 

とてもおかしなニュースをキャッチいたしました。

鹿児島を代表する住宅情報誌「SU・MI・KA」(㈱鹿児島建設新聞発行)がなんと・・・

「スイートな家づくりサポートマガジン」を発行、お菓子の家を特集しているようです。

エイプリルフール表紙 01

巻頭特集が「カヌレで離れ家〜芳しきプライベートルーム〜」だとか。

そりゃぁバターとかの芳しい匂いがするでしょうよ。

タルト基礎×スポンジ断熱のメリット・・・

スポンジ断熱ってマジでありそうなアレだな!

とツッコミどころ満載だったので住まいの情報誌「SU・MI・KA」中の人にメールしたところ、

「資料請求のアンケートで『お菓子の家の情報が欲しい』というお声をいただき、地元工務店さんとお菓子屋さんの協力を仰ぎ発行することができた。桜餅の美味しい春のよき日に発行できてとても嬉しい」

との回答をいただきました・・・

 

また、その他の特集は

 

Sweets Homeを建てるまでにやりたい100のこと。

鹿児島でイケているお菓子の家を「SweetsHome」として定義し、

全国的に普及しているタルト基礎やポッ◯ーの柱などのほか、

鹿児島県産材のかるかん壁やげたんは床などについても徹底解説。

また、世代別のお菓子の好みを一覧で紹介するなど「SweetsHome」を作るための知識が網羅されています。

 

こし餡で造るレトロモダンスタイル

つぶ餡派と激しい論争が繰り広げられているレトロモダンスタイル。

ここであえて「こし餡」をフィーチャーすることで、

この論争に終止符を打とうとする決意の表れを感じています。

一方で「やっぱつぶ餡でしょ」という声も多数紹介。

お菓子の家業界に一石を投じる内容になっています。

 

確かにお菓子の家づくりに関するお役立ち情報が満載っぽいですね。

DSC 0005

ちょっと欲しい気がしてきたよ・・・

鹿児島の住宅業界に「SweetsHome」旋風が巻き起こるかもだね!

そいじゃあまた!

この記事は2018年エイプリルフールのネタでした。

『鹿児島の家づくりサポートマガジン SU・MI・KA』は

4月28日(土)に、最新の18号を発売します。

今回もお菓子の家ではなくステキなお家が満載!

宮崎県版もあるのでホームページなどをチェック!

ホームページ:http://www.web-sumika.com

フェイスブックページ:https://www.facebook.com/websumika/ 

Instagram:https://www.instagram.com/sumika2009/ 

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-Home

Copyright© KagoshimaniaX , 2018 All Rights Reserved.