鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

お店 まち イベント グルメ 焼酎・酒

【スナックこりな】ママ(現役JD)にバブみを感じて、酒とツマミが美味しい人生だった。

投稿日:

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

日々面白おかしく生きているせいか、
面白い人とか変わった人から連絡がよく来ます。(再)

・・・また例によって、
いちき串木野の地域おこし協力隊のメンバーからでした。

このひとです。

「かめみ」こと、亀岡美咲さんです。

3月2日の夜にスナックに立つことになったので来てね!!!!

意訳:「とりあえず来い」ということですね。
わかりますわかります・・・。

元からそういう空気感は持ってる人という認識はありますけど
ついに夜の店に立つのか・・・。

ということをモヤモ思いながら、
ぶらーっと向かいました。
場所は鹿児島市(市役所近く)ということですので、
アクセス的にはまぁ問題ないでしょう。

って・・・そば屋???

そばるさんといえば、手打ち蕎麦&創作そばで有名なお店ですよね。
確か3年くらい前に出来て、人気のあるお店・・・だったはず。

メニュー表的にも、そば屋でしょう。

そばの漫画もあるし、そば屋でしょう。

オシャレな「そばモチーフ」の時計もあるし、
やはり、そば屋でしょう。

 

・・・なのに。

なんでこう・・・
いちき串木野感があるんでしょうか。

「そこはかとなく」ではなく。

ガッツリと「いちき串木野」感。

ああ・・・3月3日は「ひなまつり」ですもんね。
女子力を感じますね・・・。

そして・・・スナック感。
まぁ・・・確かにありますね。

左が僕を招待した、かめみこと亀岡美咲さん。
右がこのイベント型店舗
「スナックこりな」の主催者の「こりな」さんです。
この二人、同い年(1994年生まれ)なのだそうです。

 

今夜は「勝手にいちき串木野コラボ!」ということで、
メニュー表も「いちき串木野」ナイズされています。

こちらが普段のレギュラーメニュー。
「こりな」さんが手書きでやっているそう。

「できなくないです」という言葉に若さを感じますよね。

 

とりあえず「飲み放題+ワンプレート」がオトクそうなのでそちらを。

うむ・・・女子力を感じるッ・・・

 

こちらが「さつまいものやいたん」です。
塩が振ってあるようで、甘さと塩っ毛が
たまらなくウマい・・・。

 

こちらが「魚っち」です。
いちき串木野の浜崎蒲鉾店さんが出している商品なんですが、
サラミ風の蒲鉾で、これがまぁウマいんですよ・・・。
「いちき串木野市」で僕が推す、お土産の五本指に入ります。

 

クラッカーもクリームチーズ&アボカド&バジル。
ウマくないわけがないですね!

 

季節感を感じる、「菜の花」入りのさつま揚げ。
こちらも浜崎蒲鉾店さんの品で、
新商品(期間限定)なんだそうで。

旬な感じと、優しい味に
つい心も春めきますね!!

もちろん焼酎も「いちき串木野」です。
鬼火ハイボールでも、おなじみの「田崎酒造」さんの
「市来焼酎 ツン」を水割りでお願いしました。

まろやか、ふんわり系の味です。
これまた美味しいッ・・・。

飲み放題にしててよかった!!!

 

さて・・・どんどん増えてきました。
最初はこんな感じで椅子を片付けてあったんですが・・・

1つ、また1つと卓が生まれ・・・

またひとり・・・
またひとりと・・・
人が人を呼び。

満員御礼!!

23時前にはカウンターまで含めての超満員に。

見知った顔がちょくちょくといらっしゃる。

「やるじゃん、かめみさん」

「いや・・・ぁ??」

(???)

いつもなら、ここで「そうでしょ!もっと褒めて!!」みたいに
なるのが、かめみさんなのですが、少し様子が変です。

これ、正直言って、私が呼んだお客さんより、ママ(こりなさん)のお客さんが大半ですよ・・・これは。ママの集客力ありきですって・・・

なるほどなるほど。
つまり、こりなさん(ママ)を求めて
皆さん集まってるわけですね。

俗に言うバブm(ry

・・・いやいや、単純に
そういうわけでもなさそうです。
どちらかと言うと「場の空気」
惹かれて集まってきているような気がしました。

例えばこちら。
いちき串木野市特産のサワーポメロ。
こちらは、かめみさんからの振る舞いです。

こりなさんから「駄菓子ですけど」と出された綱揚げ。
ポテチなんかも良いですけど、こういう素朴なのが良い。
(湿気てないのも、とても良いです笑)

ネット上で日本屈指の秘境「グンマー」と話題になる
群馬から来たお客様のお土産も出てきました。
「焼きまんじゅう」というものらしいです。

ママではなく、持参したお客さんが
自ら調理していました。
「グンマーのソウルフードだからね!」
という言葉に並々ならぬコダワリを感じました。

焼きあがりました。
うむむむ!!
醤油の香ばしい感じが素敵ですね。
食感は「加治木まんじゅう」のようなふわふわ感!
でもアンコとかは入ってません。

ただただ、シンプルにウマいです。

また他にも、
いちき串木野市から駆け付けた酒屋さんの方は
焼酎を持参してきたり・・・
みんな何かしら手土産をもってきたりする温かさ。

そして、「面白い人連れてきたわ!!」みたいな
感じで幅広いジャンルの方が集まるバラエティ感。
(もちろん名刺交換もガンガン起きてました)

2017年の9月から毎週金曜に開催され、
かれこれ10数回開催されている
「スナックこりな」ですが、
なんと、今回はじめて、
こりなさん(ママ)の実母(BIGマム)
いらっしゃってました。

「ママのママが来た!!挨拶行くぞ!!」
みんなで席を立って挨拶をしに行く一体感。

こういう素敵な空気感が心地よくて、
皆さん集まってくるんでしょうね。

これやっぱり、こりなさん(ママ)の
包容力と人柄によるものが大きいでしょうね。

うん、これは良い。

またついつい、足を運びたくなりますね。

\ よか晩でした/

 

そして、もちろん閉店の際には
ママが外まで出てきてお見送り。
いやはやお世話になりました・・・!!

しかし、寂しいことに。

この「スナックこりな」も
残すところ後3回なのだそうで。

どうやらママの県外就職の都合上、
惜しまれながらも、3月末で
一旦、終了になるようです。

きっと、大都会TOKYOでもこうやって
素敵な「場」を作っていくのでしょう!!

向こうでも頑張って欲しいですね!
また鹿児島に帰ってきた時には
ゲリラ的に開催して欲しいですね!!

鹿児島でひっそりと開催されているこのイベント。
もし! Facebook上で見かけた際には、
ふらりと参加を検討してみてはいかがでしょうか!

急がないとおギャるチャンスを失うぞ!!

というわけで今日のところは
このへんで!!

ハヂメでした┏○┓(ズサーッ


【スナックこりな】

場所:鹿児島市山下町9-34
(※手打ち蕎麦 そばる)
時間:18:00~23:00
営業日:原則毎週金曜日

おすすめトピック

■□KagoshimaniaXオススメ!鹿児島のお取り寄せグルメ□■

人気記事

-お店, まち, イベント, グルメ, 焼酎・酒
-,

Copyright© KagoshimaniaX , 2018 All Rights Reserved.